おげんさんといっしょ

おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!

おげんさんといっしょ 曲 歌った曲 紹介 1回目
スポンサーリンク

今回は、おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!と題してお届けします。

2022年8月18日(木)22:00~第6弾が放送された『おげんさんといっしょ』。

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守)
  • 隆子(藤井隆)

を中心に、ゲストと一緒にゆる~く音楽を楽しむという番組です♪

ネット上でも毎回大人気で、Twitterトレンドの世界1位を獲得するなど、毎回びっくりするほどの盛り上がりを見せています!

『おげんさんといっしょ』ではおげんさんファミリーやゲストが毎回素敵な曲を時には自由に、時には感動的に歌い上げてくれます(*^^*)

全部良い曲なので、今までどんな曲を歌ったのか気になりますよね!

本記事では、おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!と題して詳しくご紹介していきます。

この記事で分かること
  • 『おげんさんといっしょ』で歌われた曲一覧
  • 曲の基本情報
  • 『おげんさんといっしょ』内で誰が歌ったか
ねこ先輩
ねこ先輩
番組を見て気になった方にオススメ♪

ぜひ最後までお付き合いください(*^^*)

 

スポンサーリンク

おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!

『おげんさんといっしょ』で歌った曲一覧を、1回目からMV付きで詳しくご紹介していきます!

  • 「隆子が暴れてて中身忘れたけどなんかいい曲だったんだよな~」と思っている方
  • 「お父さん(高畑充希)が歌った英語の曲感動したな~」と思っている方

は、ぜひ参考にしてみてください(*^^*)

 

第1回

『おげんさんといっしょ』第1回は、2017年5月4日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守、声の出演)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 長男・細野晴臣

が出演されました。

私は高畑充希さんが大好きなのですが、「音楽番組に高畑充希さんを出演させるなんて、NHKはやっぱり分かってるな~」と、誰目線?という思いで見ていました(笑)

また、「深夜帯に放送するなんてもったいない!」と思うぐらい豪華な出演者ですよね!

また、その後、2017年7月~高畑充希さん主演の『過保護のカホコ』が放送され、主題歌が星野源さんだったので「あれは匂わせだったのかな?」と思いました(笑)

それでは、『おげんさんといっしょ』第1回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①SUN

『おげんさんといっしょ』第1回で歌った曲1曲目は、星野源さんの楽曲「SUN」です。

「SUN」は2015年5月に発売された星野源さんのシングルの表題曲で、ドラマ『心がポキッとね』の主題歌としても使われており、『おげんさんといっしょ』第1回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守、声の出演)
  • 長女・隆子(藤井隆)

の4人が歌っていました。

この曲は「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていた曲です。

「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」で私も久しぶりに見たのですが、隆子が初っ端から髪を振りほどいて歌っていて超笑いました(笑)

私は、藤井隆さんのことは「時空間☆世代バトル 昭和×平成 SHOWはHey! Say!」で知っていて、お笑い芸人だということも親から聞いて「そうなんだ~」と思っていました。

しかし、どちらかというと関根勤さん的な感じというか、お笑い芸人らしいけどお笑い芸人というより“よくテレビに出てるタレントさん”という感じだと思っていたんです。

そんな私は、『おげんさんといっしょ』の「SUN」を見て、「藤井隆さんて本当にお笑い芸人だったんだ!!!!」と衝撃を受けました(笑)

高畑充希さんの方を見たいのに、どうしても隆子が目に入ってきてしまうという感じで、とっても衝撃的でした(笑)

 

②老夫婦

『おげんさんといっしょ』第1回で歌った曲2曲目は、星野源さんの楽曲「老夫婦」です。

「老夫婦」は2010年6月に発売された星野源さんのファーストアルバム『ばかのうた』に収録されている曲で、『おげんさんといっしょ』第1回では、

  • おげんさん(星野源)

が弾き語りで歌っていました。

この曲は妻に先立たれたおじいさんが、妻の好きだった場所に行くという歌です。

星野源さんは『おげんさんといっしょ』第1回の段階ではまだ結婚されていなかったのですが、新垣結衣さんと結婚された今、また聴いてみたいです(*^^*)

 

③絹街道

『おげんさんといっしょ』第1回で歌った曲3曲目は、細野晴臣さんの楽曲「絹街道」です。

「絹街道」は1975年6月に発売された細野晴臣さんのシングルの表題曲で、『おげんさんといっしょ』第1回では、

  • おげんさん(星野源)
  • 長男・細野晴臣

が歌っていました。

割と強めの歌詞なのですが、曲もどこか懐かしい感じですし、一緒に歌っている星野源さんの声が優しいので柔らかい感じに聞こえました(*^^*)

 

④恋

『おげんさんといっしょ』第1回で歌った曲4曲目は、星野源さんの楽曲「恋」です。

「恋」は2016年10月に発売された星野源さんのシングルの表題曲で、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)の主題歌でもあり、『おげんさんといっしょ』第1回では、

  • おげんさん(星野源)

が歌っていました。

これはもう星野源さんの代表曲と言っていいぐらい超有名な曲なので、『おげんさんといっしょ』でも歌ってくれて嬉しかったです!

個人的には、高畑充希さんが「恋」を踊っていたのが超レアでそれもテンション上がりました♪

 

第2回

『おげんさんといっしょ』第2回は、2018年8月20日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ、お風呂屋さんの従業員(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

が出演されました。

こんな豪華な出演者を集めたんだから、1回だけの特別番組なんだろうな~と思っていたのですが、まさかの2回目が放送されてとっても嬉しかったです!

高畑充希さんと次男の三浦大知さんは『おげんさんといっしょ』第2回の放送の約10日後に「908 FESTIVAL 2018」でも共演されていました。

しかも、『おげんさんといっしょ』では親子でしたが、「908 FESTIVAL 2018」のMCの「ライミング予備校」のコーナーではラブラブで、頭がこんがらがりそうになりました(笑)

そして、「908 FESTIVAL 2018」ではお二人とも衣装も素敵で、ギャップにやられました!

それでは、『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①恋 おげんさんVer.


『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲1曲目は、星野源さんの楽曲「恋 おげんさんVer.」です。

「恋」は2016年10月に発売された星野源さんのシングルの表題曲で、ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(逃げ恥)の主題歌でもあり、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守、声の出演)
  • 長女・隆子(藤井隆)

の4人が歌っていました。

『おげんさんといっしょ』第1回では星野源さんだけで歌っていらっしゃいましたが、『おげんさんといっしょ』第2回ではおげんさんファミリーみんなで歌っていました!

そのため、特別感がありましたね!

高畑充希さんがサビ前の「物心ついたらふと~」のところでハモっていたのですが、その部分の伸びやかな歌声がとっても好きです!

 

②DIVE! おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲2曲目は、三浦大知さんの楽曲「DIVE! おげんさんVer.」です。

「DIVE!」は2018年3月に発売された三浦大知さんのベストアルバム『BEST』に収録されている曲で、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

が歌っていました。

あの大工さんの作業着?みたいな衣装がとっても似合っていてかっこよくて、「あの衣装を三浦大知さんに着させた人は天才だ!」と思いました!

 

③ナンダカンダ おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲3曲目は、藤井隆さんの楽曲「ナンダカンダ おげんさんVer.」です。

「ナンダカンダ」は2000年3月に発売された藤井隆さんの1枚目のシングルの表題曲で、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • 隆子(藤井隆)

が歌っていて、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていました。

私はこの曲を『おげんさんといっしょ』で初めて聞いたのですが、隆子が振り付け付きでめちゃめちゃ自由に歌っていましたよね!!

特に大サビのところでは自由なリズムで歌っていたのが最高でした(笑)

『おげんさんといっしょ』は生演奏なので、鍵盤ハーモニカの方が合わせるのが大変そうでしたね(^^;

『おげんさんといっしょ』第2回では隆子のパフォーマンスにばかり目がいってしまいました!

しかし、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」で改めて聞いて、心が軽くなるような歌詞でこんなに良い曲だったんだ!と感じました(*^^*)

 

④恋はホップステップジャンプ おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲4曲目は、宮野真守さんの楽曲「恋はホップステップジャンプ おげんさんVer.」です。

「恋はホップステップジャンプ」は2012年にライブ用に雅マモルのデビュー曲として作られた曲で、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • 雅マモル(宮野真守)

が歌っていて、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていました。

「ホップステップジャンプ」の振付がキャッチーですし、何より宮野真守さんの足の長さに驚いて足ばっかり見ちゃいました(笑)

 

⑤Family Song おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲5曲目は、星野源さんの楽曲「Family Song おげんさんVer.」です。

「Family Song」は2017年8月に発売された星野源さんの10枚目のシングルの表題曲で、ドラマ『過保護のカホコ』の主題歌でもあり、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • お父さん(高畑充希)

が歌っていました。

『過保護のカホコ』も大切なことに気づかせてくれる&カホコの可愛さと初くんのかっこよさにキュンキュンできる大好きなドラマでした!

そのため、「カホコが歌ってる!!」と思って超興奮しました!!

『過保護のカホコ』は、高畑充希さんのファンイベント「MIKKAI Vol.7」でも高畑充希さんのファンが選ぶ好きなドラマ1位に選ばれていましたよね(*^^*)

そのため、私のように高畑充希さんが「Family Song」を歌ってくれたことが嬉しかった方も多いのではないでしょうか♪

ねこ先輩
ねこ先輩
MVにはお父さん(高畑充希)と隆子(藤井隆)も出てるよ♪

 

⑥アイデア おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第2回で歌った曲6曲目は、星野源さんの楽曲「アイデア おげんさんVer.」です。

「アイデア」は2018年8月に発売された星野源さんの配信限定シングルで、朝ドラ『半分、青い。』の主題歌でもあり、『おげんさんといっしょ』第2回では、

  • おげんさん(星野源)

が歌っていました。

『半分、青い。』は母親と妹がめちゃめちゃハマっていて、私も曲自体はよく聞いていたのですが、改めて聞くと歌詞も曲も本当に素敵ですよね(*^^*)

『おげんさんといっしょ』第2回のラストにぴったりの曲だと思いました!

 

第3回

『おげんさんといっしょ』第3回は、2019年10月14日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ、アルバイト(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 豊豊さん(松重豊)
  • スナックのボーイ(PUNPEE)
  • ビヨンセ(渡辺直美)

が出演されました。

星野源さんと高畑充希さんは2019年8月に公開された映画『引っ越し大名!』で夫婦(になる)役で共演されていたので、「仲良くなった」と話していましたね(*^^*)

『引っ越し大名!』は新しい切り口の時代劇映画で、奥手な男性とちょっと強引でしっかりしてる女性という関係性です。

逃げ恥のような関係性が好きな方にはぜひ見ていただきたいです!

話が逸れましたが、『おげんさんといっしょ』第3回は何よりゲストがとっても豪華で、

  • 松重豊さんになんて格好させてるんだ!笑
  • 渡辺直美さんがカオス

と思いながら見ていました(笑)

それでは、『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①恋はホップステップジャンプ

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲1曲目は、宮野真守さんの楽曲「恋はホップステップジャンプ おげんさんVer.」です。

「恋はホップステップジャンプ」は2012年にライブ用に雅マモルのデビュー曲として作られた曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • 雅マモル(宮野真守)
  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • 隆子(藤井隆)

が歌っていました。

まさかの「恋はホップステップジャンプ」から始まるという、第3回のわちゃわちゃ感を予感させるような感じでしたね!

 

②YOU SPIN ME ROUND(LIKE A RECORD)

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲2曲目は、イギリスのバンド「Dead or Alive」の楽曲「YOU SPIN ME ROUND(LIKE A RECORD)」です。

「YOU SPIN ME ROUND(LIKE A RECORD)」は1984年に発売された「Dead or Alive」のシングル曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • 隆子(藤井隆)

が歌っていました。

私は『おげんさんといっしょ』で聞くまでこの曲の存在を知らないと思っていました。

しかし、登美丘高校ダンス部のバブリーダンスPVの編曲に使用された曲だったので、間奏で「あっ!」ってなりました!

今回も隆子の暴れっぷりは健在で、髪を振り乱して踊っていましたね(笑)

始まる前に隆子が「お給金ちょうだいね」と言っていて、おげんさんが「お小遣いあげるから」と答えていました(笑)

見終わった後に、確かにこのパフォーマンスにはお小遣いあげないとだめだなと思いました(笑)

 

③Crazy in Love

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲3曲目は、ビヨンセとジェイ・Zの共演楽曲「Crazy in Love」です。

「Crazy in Love」は2003年7月にアルバムからの先行シングルとして発売された曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • ビヨンセ(渡辺直美)

が歌っていました。

渡辺直美さんの持ちネタですが、最近でテレビでは見ていなかったのでやってくれて嬉しかったですし、おげんさんとの絡みも最高でした(笑)

渡辺直美さんは『おげんさんといっしょ』第3回では収録での出演だったので、いつか生放送にも出演してほしいです♪

 

④Same Thing(feat.Superorganism)

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲4曲目は、星野源さんの楽曲「Same Thing(feat.Superorganism)」です。

「Same Thing」は2019年10月に配信された星野源さんのデジタルEP曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • おげんさん(星野源)

が歌っていました。

英語だったので聞いている時は歌詞はちんぷんかんぷんだったのですが、サビの部分の歌詞が特徴的で、次の日も頭の中で無限ループしていました!

 

⑤夜を使いはたして feat.PUNPEE

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲5曲目は、STUTSさんの楽曲「夜を使いはたして feat.PUNPEE」です。

「夜を使いはたして feat.PUNPEE」は2016年11月に配信された曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • PUNPEEさん

が歌っていました。

「スナック豊豊」の雰囲気とオシャレなこの曲がとっても合っていて、印象的でした!

 

⑥Pop Virus

『おげんさんといっしょ』第3回で歌った曲6曲目は、星野源さんの楽曲「Pop Virus」です。

「Pop Virus」は2018年12月に配信された星野源さんのアルバム『POP VIRUS』のタイトル曲で、『おげんさんといっしょ』第3回では、

  • おげんさん(星野源)
  • PUNPEEさん

が歌っていました。

オシャレで柔らかい雰囲気、かつ温かい気持ちになれる歌詞で、『おげんさんといっしょ』第3回のわちゃわちゃ盛りだくさんな感じを柔らかく締めてくれた感じがしました(*^^*)

 

第4回

『おげんさんといっしょ』第4回は、2020年11月3日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ、アルバイト(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)
  • 豊豊さん(松重豊)
  • スナックのボーイ(U-zhaan)

が出演されました。

新型コロナウイルスの関係でお部屋が分かれてしまい、バラバラの状態での生放送でした。

でも、コロナが長引いて精神的にも疲れていた時だったので、音楽の力で元気をもらうことができました(*^^*)

ねこ先輩
ねこ先輩
ていうか、沁みまくって泣いてたな(笑)

それでは、『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①ばらばら

『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲1曲目は、星野源さんの楽曲「ばらばら」です。

「ばらばら」は2007年4月に発売された星野源さんのCDフォトブック「ばらばら」の収録曲で、『おげんさんといっしょ』第4回では、

  • おげんさん(星野源)

が歌っていました。

『おげんさんといっしょ』のいつもの始まりの感じの「イェーイ!行くぜ!!」みたいな感じとは対照的な優しい曲で、時期的にこんな感じの始まり方はぴったりでした!

その優しさを感じ、初っ端から泣きそうになってました(^^;

 

②SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)

『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲2曲目は、サラ・バレリスの楽曲「SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」です。

「SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」はミュージカル『ウェイトレス』で主人公・ジェナが歌っている曲で、『おげんさんといっしょ』第4回では、

  • お父さん(高畑充希)

が歌っていて、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていました。

私はこの曲が大好きで、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でインスタグラムのリクエストにもこの曲で出しました!!

「SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」は『ウェイトレス』の中の楽曲なので、どういう意味でこういった曲を歌っているか分からない方も多いと思います。

そして、分かった方がさらに感動できるので、『ウェイトレス』のあらすじと共にご説明していきます!

【ウェイトレスあらすじ】

主人公・ジェナはパイを作るのがとっても上手で、近所のカフェでウェイトレスとして働いている

ジェナの夫・アールはひどいDV夫だった

ジェナは夫・アールの子どもを妊娠するがちっとも嬉しくない(堕ろしはしない)

担当の婦人科医・ポマター先生と出会い、ジェナは恋に落ちて不倫関係に。。。

ある日、パイのコンテストがあることを知り、ジェナは「コンテストで優勝したらアールと離婚しよう」と考える

コンテストに行くまでの交通費を貯めようと、ジェナは家のソファーの間などにお金を隠してコツコツ貯める

ジェナが隠していたお金が、ある日アールに見つかり、全部取られてしまう。。。

アールにお金を取られた後に、小さい頃の自分を想って歌うのがこの「SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」なんです。。。

私は実際に高畑充希さん主演の『ウェイトレス』を見に行って、このシーンからラストまでもう号泣しっぱなしでした(>_<)

あらすじだけ見た方は、「DVだろうと浮気するのは。。。」と思うかもしれません。

しかし、ジェナの人間性を否定するような夫で、ジェナは本当の自分を殺して夫に合わせて生きてきたんですよね。。。

しかも、「DVを受けたからって離婚しないわ」と言っていた自己評価の低いジェナが、「コンテストを頑張ろう!」と思ったのにこんなことになってしまって。。。

もうこんなの絶望しかないと思うんですが、「私の中に生まれたこの命が言う、戦えと」みたいな歌詞があったりと、母親って強い。。。と、とても感動しました。

「子どもの頃の自分のために結末を書き換えてあげたい」という旨の歌詞があったりと、絶望と強さが合わさったような歌で、高畑充希さんは、

  • 『おげんさんといっしょ』第4回
  • 「MIKKAI Vol.6」
  • 『ウェイトレス』
  • 「MIKKAI Vol.7」

で歌っていたのですが、漏れなく全部泣きました(>_<)

特に物語の中で聞いた『ウェイトレス』は格別で、再演もあるんじゃないかな~と希望込みで思っています!

そのため、『おげんさんといっしょ』を見て気になった方は、再演があった時にはぜひ観に行ってほしいです!!

ねこ先輩
ねこ先輩
ちなみに、ジェナの浮気相手のポマター先生は宮野真守さんでした!

 

③猫村さんのうた

『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲3曲目は、松重豊さんの楽曲「猫村さんのうた」です。

「猫村さんのうた」は松重豊さん主演のドラマ『きょうの猫村さん』の主題歌で、『おげんさんといっしょ』第4回では、

  • 豊豊さん(松重豊)

が歌っていました。

とってものんびりした曲でほんわかした気分になれるので、「SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」で泣き疲れた私には丁度良かったです(*^^*)

 

④アイデア


『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲4曲目は、星野源さんの楽曲「アイデア」です。

「アイデア」は2018年8月に発売された星野源さんの配信限定シングルで、朝ドラ『半分、青い。』の主題歌でもあり、『おげんさんといっしょ』第4回では、

  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

が歌っていて、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていました。

三浦大知さんが歌う「アイデア」は新鮮で、より爽やかな感じというか明るいという感じで、三浦大知さんVer.の「アイデア」もとっても好きでした!

特に最高だったのは、大サビのところで瑛人さんの「香水」を歌いだしたところで、まさかの紅白の前に「香水」を本人以外が歌っちゃってましたね(笑)

 

⑤うちで踊ろう

『おげんさんといっしょ』第4回で歌った曲5曲目は、星野源さんの楽曲「うちで踊ろう」です。

「うちで踊ろう」は2020年4月に無料配信された星野源さんの楽曲で、『おげんさんといっしょ』第4回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • 雅マモル(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

の5人が歌っていて、「おげんさんといっしょオールタイムリクエスト」でもリクエストされていました。

「うち」というのは「家」という意味と「心の“内”」という意味があると話していましたね(*^^*)

「うちで踊ろう」は1回目の緊急事態宣言中に色々な方のSNS動画で見ていて、その時は「あー良い曲だなー」ぐらいにしか思っていませんでした。

しかし、なぜか『おげんさんといっしょ』で見たらもう大号泣してしまいました。。。

何であんなに泣いたのか自分でもよく分かっていないんですが、音楽の力を改めて思い知らされました。

 

第5回

『おげんさんといっしょ』第5回は、2021年11月23日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ、アルバイト(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)
  • 豊豊さん(松重豊)
  • ハッチポッチステーション(グッチ、ジャーニー、ダイヤ)
  • クインテット(アキラ、フラット、アリア)

が出演されました。

今回は全くバラバラというわけではなく、距離を取りつつもみんなで一緒にいるところが見られたのでとっても嬉しかったです!

それに、クインテットは子どもの頃に見ていたのですっごく懐かしかったです(*^^*)

個人的には隆子の暴走がなくてちょっぴり寂しかったのですが、長岡との絡み(「わたし長岡になるかも!」や「長岡の言いなりよわたし」)がめちゃめちゃ面白かったです(笑)

初っ端からお腹痛くなるぐらい笑ったので最高でした(笑)

ねこ先輩
ねこ先輩
深夜だから大きな声出さないように笑うのが大変だった(^^;

それでは、『おげんさんといっしょ』第5回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①サザエさん一家

『おげんさんといっしょ』第5回で歌った曲1曲目は、宇野ゆう子さんの楽曲「サザエさん一家」です。

「サザエさん一家」は1969年11月に発売された宇野ゆう子さんのシングルのB面で、アニメ『サザエさん』のエンディングテーマとして知られています。

『おげんさんといっしょ』第5回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • 雅マモル(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大知(三浦大知)

が歌っていました。

『サザエさん』はフジテレビのアニメなので、「え?NHKで歌って大丈夫なの?」と勝手に困惑していたのですが、大丈夫なんですね(笑)

ねこ先輩
ねこ先輩
ドラえもんの主題歌とかも紅白で歌ってるしね!

おげんさんの髪型自体、サザエさんをパクったようなものですしね(笑)

それに、『おげんさんといっしょ』は『サザエさん』のようなわちゃわちゃ感と安心感があるので、確かにぴったりだと思いました!

個人的に「サザエさんは愉快だな~」じゃなくて、『おげんさんといっしょ』では「サザエさんは愉快だなっ」って歌っていたのが気になって調べてみました!

そしたら、宇野ゆう子さんは「サザエさんは愉快だなっ」って歌われていたようです♪

 

②デイ・ドリーム・ビリーバー

『おげんさんといっしょ』第5回で歌った曲2曲目は、THE TIMERSの楽曲「デイ・ドリーム・ビリーバー」です。

「デイ・ドリーム・ビリーバー」はモンキーズの「デイドリーム」を日本語カバーした曲で、セブン-イレブンのCMソングとして知られています。

『おげんさんといっしょ』第5回では、

  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守)

が歌っていました。

ここで、お父さんのねずみが不倫していたという衝撃の事実が明らかになったのです(笑)

その話は『おげんさんといっしょ』第4回の「②SHE USED TO BE MINE(あの子は私のものだった)」の章で詳しくご紹介しているので、よかったらご覧ください♪

ねこ先輩
ねこ先輩
歌っていたのはベンチなんですけど、実際の不倫場所は婦人科の診察室です(笑)

最初お父さんとねずみさん2人で歌うと話していたので、『ウェイトレス』の「It Only Takes A Taste」かも!と思ったんです!

ねこ先輩
ねこ先輩
「1口だけで~、もっと欲しくなる何かがあるの~♪」のやつ!

それも大好きなんですが、「デイ・ドリーム・ビリーバー」も大好きで、「MIKKAI Vol.7」でリクエストに出したうち3曲の中の1曲だったので、とっても嬉しかったです♪

「デイ・ドリーム・ビリーバー」は高畑充希さんが主人公の声を務めた映画『ひるね姫 ~知らないワタシの物語~』の主題歌でもあります。

そして、高畑充希さんの伸びのある綺麗な歌声を存分に堪能できる素敵な曲です!!

ねこ先輩
ねこ先輩
生で聞いたことあるけどヤバかった・・・!!

『おげんさんといっしょ』でも、ベンチに座ってる時はもちろん、立ち上がった時の伸びやかさと声量がとんでもなくて圧倒されました!

また、高畑充希さんのファンとしては、星野源さんが高畑充希さんに「あなたはストイックよ」って言ってくれたのが自分のことのように嬉しかったです!!

 

③うちで踊ろう ハッチポッチ・クインテットといっしょVer.

『おげんさんといっしょ』第5回で歌った曲3曲目は、星野源さんの楽曲「うちで踊ろう ハッチポッチ・クインテットといっしょVer.」です。

「うちで踊ろう」は2020年4月に無料配信された星野源さんの楽曲で、『おげんさんといっしょ』第5回では、

  • おげんさん(星野源)
  • おげんさんちのねずみ(宮野真守)
  • ハッチポッチステーション(グッチ、ジャーニー、ダイヤ)
  • クインテット(アキラ、フラット、アリア)

が歌っていました。

私はクインテットを子どもの時に見ていたんですけれど、毎回見ていたわけではなく忘れているかな~と思っていました(^^;

しかし、アキラさんを見て「お~!」ってなりましたし、「鉄道唱歌」は覚えていたので、とっても懐かしかったです!!

ねこ先輩
ねこ先輩
あの歌は頭の中にこびりついてた~(笑)

ハッチポッチステーションは見たことがなかったのですが、フレディ・マーキュリーとか最高に面白かったので、子どもの時に見たかったな~と思いました(*^^*)

ねこ先輩
ねこ先輩
パぺトーーク!

 

④創造

『おげんさんといっしょ』第5回で歌った曲4曲目は、星野源さんの楽曲「創造」です。

「創造」は2021年6月に両A面シングルとして発売された星野源さんの楽曲で、『おげんさんといっしょ』第5回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • 雅マモル(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大知(三浦大知)

が歌っていました。

「何か創り出そうぜ 非常識な提案」という歌詞が、普通の音楽番組とは一風変わったこの『おげんさんといっしょ』にぴったりだと思い、印象に残りました!

最後にみんなで歌っているのが見られて嬉しかったのと共に、あっという間すぎて終わるのが寂しかったです(>_<)

 

第6回

『おげんさんといっしょ』第6回は、2022年8月18日に放送され、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • おげんさんちのねずみ、雅マモル(宮野真守)
  • 長女・隆子(藤井隆)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)
  • 豊豊さん(松重豊)
  • おげんさんの兄・めっちゃん(飯尾和樹)
  • KAKKO(鈴木杏樹)
  • Night Tempo(Night Tempo)
  • 菅原小春(菅原小春)

が出演されました。

秋に放送されることが多いので、夏だとセットにお祭りの屋台があったり、お墓があったりと新鮮でした!

高畑充希さんは現在、ミュージカル『ミスサイゴン』に出演中で、キムという精神力も体力も使いまくるヒロインを演じられています。

ミスサイゴン 2022 キャスト スケジュール 一覧 画像 
ミスサイゴン2022キャスト一覧を画像付きで紹介!スケジュールは?今回は、ミスサイゴン2022キャスト一覧を画像付きで紹介!スケジュールは?と題してお届けします。 2022年7月24日(日)~11...

そのため私は、「おげんさんに出るなんて忙しすぎないか!?」と心配していたのですが、元気そうで安心しました(*^^*)

第6回では隆子が収録での出演だったので、ちょっと寂しかったですが、「ずん」の飯尾さんや菅原小春さんも出演されていて豪華でしたね~♡

それでは、『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲一覧をMV付きでご紹介していきます!

 

①PLASTIC LOVE

『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲1曲目は、竹内まりやさんの楽曲「PLASTIC LOVE」です。

「PLASTIC LOVE」は1984年4月に発売された竹内まりやさんの6thアルバム『VARIETY』に収録されている楽曲で、『おげんさんといっしょ』第6回では、

  • お父さん(高畑充希)
  • 雅マモル(宮野真守)

が歌っていました。

高畑充希さんは「竹内まりやさんはメル友」と言っていましたよね♪

高畑充希さんの3rdシングル「夏のモンタージュ」では、竹内まりやさんが楽曲提供をしていて、さらに「元気を出して」を高畑充希さんがカバーしているんです!

ねこ先輩
ねこ先輩

「夏のモンタージュ」は、高畑充希さんが出演してた昼ドラ『ナツコイ』の主題歌だったよ!

懐かしい~(>_<)

高畑充希さんは「元気を出して」のMVにも出演されているため、「元気を出して」を歌われるのかな?と思っていましたが、新しい曲を歌ってくれましたね!

すごくオシャレ~な感じで、聞き惚れてしまいました♡

ねこ先輩
ねこ先輩
舞台期間中で喉のために歌わないと思ってたから、歌ってくれただけで、めちゃくちゃ嬉しかった(>_<)

 

②燦燦 おげんさんVer.

『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲2曲目は、三浦大知さんの楽曲「燦燦 おげんさんVer.」です。

「燦燦」は2022年6月に発売された三浦大知さんの楽曲で、朝ドラ『ちむどんどん』の主題歌として知られており、『おげんさんといっしょ』第6回では、

  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

が歌っていました。

FNS歌謡祭で拝見して、鳥肌が立つくらい感動した曲だったので、『おげんさんといっしょ』でも聞けて嬉しかったです!

ねこ先輩
ねこ先輩
伸びやかな歌声がとっても素敵!

ご家族との大切な思い出を歌詞に込めたということを知ると、よりジーンときますね(>_<)

 

③We Should Be Dancing

『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲3曲目は、KAKKOさんの楽曲「We Should Be Dancing」です。

「We Should Be Dancing」は1990年2月にイギリスで発売されたKAKKOさんの楽曲です。

2022年発売の藤井隆さんのアルバム『Music Restaurant Royal Host』には、藤井隆さんとKAKKOさんのデュエットカバー曲として収録されています。

『おげんさんといっしょ』第6回では、

  • KAKKO(鈴木杏樹)
  • 長女・隆子(藤井隆)

が歌っていました。

私は『おげんさんといっしょ』で初めて聞き、昭和感のある楽曲で親しみやすいと思いました!

キャッチ―なのでノリやすいですよね♪

おげんさんのキレのあるダンスも最高でした(笑)

 

④異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)

『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲4曲目は、星野源さんの楽曲「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」です。

「異世界混合大舞踏会 (feat. おばけ)」は2022年7月に配信限定シングルとしてリリースされた星野源さんの楽曲です。

映画『ゴーストブック おばけずかん』の主題歌にもなっており、『おげんさんといっしょ』第6回では、

  • おげんさん(星野源)
  • 長女・隆子(藤井隆)

が歌っていました。

私は、おばけとか幽霊とか大っ嫌いなので、「おばけ!?」と思っていました(笑)

しかし怖いどころか、すごく可愛い曲で、夜トイレに行く時やお風呂に入っている時など、ふと怖くなった時に口ずさんだら楽しい気分になれそうです♪

 

⑤地獄でなぜ悪い

『おげんさんといっしょ』第6回で歌った曲5曲目は、星野源さんの楽曲「地獄でなぜ悪い」です。

「地獄でなぜ悪い」は2013年10月に発売された星野源さんの楽曲で、映画『地獄でなぜ悪い』の主題歌にもなっています。

『おげんさんといっしょ』第6回では、

  • おげんさん(星野源)
  • お父さん(高畑充希)
  • 雅マモル(宮野真守)
  • 次男・大ちゃん(三浦大知)

が歌っていました。

すごく希望に溢れている歌ですよね!!

「ここは元から楽しい地獄」「同じ地獄で待つ」とか、ただ「イェーイ!」という明るさではない感じが、余計に沁みました(>_<)

曲調もポップで、「明日からも頑張ろう♪」って思えるラストにふさわしい曲でしたね(*^^*)

 

まとめ

本記事では、おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!と題して詳しくご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

『おげんさんといっしょ』は名曲揃いなのはもちろん、おげんさんファミリーがカバーしてくれるのでとっても新鮮です!

そして踊ったり暴れたりと、毎回パフォーマンスも込みで本当に楽しませてもらっています!

この豪華メンバーなのでレギュラー化は難しそうですが、今後も年1(できれば2回、できれば紅白も!笑)でいいので、続けていってほしいなあと思っています(*^^*)

それでは、おげんさんといっしょで歌った曲一覧を1回目からMV付きで紹介!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA