ドラマ

石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!

石子と羽男 ロケ地 撮影場所 いしはね 法律事務所
スポンサーリンク

今回は、石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。

毎週金曜日22:00~放送しているドラマ『石子と羽男ーそんなコトで訴えます?ー』、通称『いしはね』

有村架純さん演じる東大卒のパラリーガル・石子と、中村倫也さん演じる高卒の弁護士・羽男が、日常に潜むトラブルに挑むドラマとなっています!

2人は石子の父親が経営するマチベン「潮法律事務所」に勤めるため、よく登場しそうですが、どこがロケ地として使われるのでしょうか?

ねこ先輩
ねこ先輩
マチベン(町弁)は、町の弁護士のことで、小規模な事務所で地域内の案件を取り扱うよ!

本記事では、石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!と題して詳しくご紹介していきます。

この記事で分かること
  • 1話~最終回までのロケ地
  • 各ロケ地の情報(住所、アクセス、営業時間、他にどんなドラマで使われたかetc.)
ねこ先輩
ねこ先輩
ロケ地巡りに役立つ情報も盛りだくさん♪

ぜひ、最後までお付き合いください(*^^*)

『石子と羽男』を1話~最新話まで一気見できるのはParaviだけ!

月額1,017円(税込)で、

  • 『コントが始まる』(有村架純さん出演)
  • 『この恋あたためますか』(中村倫也さん出演)
  • 『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(赤楚衛二さん出演)

などの人気ドラマが見放題!

Paraviオリジナルドラマ『塩介と甘実-蕎麦ができるまで探偵-』も見られますよ♪

ねこ先輩
ねこ先輩

私のオススメは『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(チェリまほ)』!

主人公2人がピュアッピュアでめちゃくちゃ可愛い♡

 

目次
  1. 石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!
  2. まとめ
スポンサーリンク

石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!

ドラマ『石子と羽男(いしはね)』のロケ地・撮影場所を1話から最新話までご紹介していきます!

ロケ地巡りに役立つ情報もご紹介しますので、参考にしていただければ幸いです(*^^*)

 

1話

7月15日に放送された『石子と羽男』第1話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
東京地方裁判所茨城県庁
石子が父親と電話していた場所千駄ヶ谷トンネル
鴨ヶ谷商店街サンモール大塚商店街
羽男が自転車で爆走してた場所荒川車庫前駅付近の線路沿い
潮法律事務所の外観CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)
カフェ・ド・セボンステンドコーヒー
石子と羽男がカフェ帰りに歩いていた場所おおとり会館斎場 山田屋の前
潮法律事務所の屋上VIVA!BASE三ノ輪橋の屋上
カーキャプテンの整備工場トキワ自動車工業
羽男が信号待ちしていた場所北区立中央公園前
カーキャプテン 小井手支店カーミニーク 上尾TOWER店
東小井手駅三浦海岸駅
西高の体育館たちかわ創造舎
石子らが沢村に話を聞きに行った場所相模原駅南口
羽男のマンションHYPERMIX
鴨ヶ谷いきいきスポーツセンター木更津市健康増進センター いきいき館
羽男と綿郎が話をした居酒屋もつ焼き 金ちゃん
沢村が羽男らにパワハラ音声を提出した場所新都心西交差点
石子と羽男、大庭がご飯を食べたお店そば処若松屋
羽男が石子と電話していた駅三ノ輪橋駅

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①茨城県庁

「茨城県庁」は茨城県水戸市にある県庁です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が出会った「東京地方裁判所」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『医龍』や『スマイル』、『白い巨塔』などでもロケ地として使われたよ!

私は茨城県出身で、県庁近くのバレエ教室や高校に通っていたので、めちゃくちゃ馴染みの場所です!

病院や検察庁の外観としてよく使われていますが、『石子と羽男』でも使われるなんて嬉しいです(*^^*)

茨城県庁のすぐ隣にある茨城県開発公社ビル1階の「レフィーユ ブティック」というパン屋さんがとっても美味しくて、近くには食べる場所もあります。

ロケ地巡りに行った際は、ぜひ足を運んでみてください♪

タップするとGoogleマップが開きます♪

住所:〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978−6

アクセス:水戸駅よりバス約15分(運賃370円)

 

②千駄ヶ谷トンネル

「千駄ヶ谷トンネル」は東京都渋谷区にあるトンネルです。

『石子と羽男』では、石子が父親(さだまさし)と電話していた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『魔王』や『ライアーゲーム』、『ごくせん』などでもロケ地として使われたよ!

千駄ヶ谷トンネルはお寺の墓地の下に開通したトンネルであり、都内有数の「心霊スポット」として有名だそうです(>_<)

ロケ地巡り向きではないですね(>_<)

住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目24付近

アクセス:国立競技場駅より徒歩約10分

 

③サンモール大塚商店街

「サンモール大塚商店街」は東京都豊島区にある商店街です。

『石子と羽男』では、鴨ヶ谷商店街のロケ地・撮影場所として使われていました。

大塚駅には「ぼんご」という、めちゃくちゃ美味しいおにぎり専門店があるのですが、「ぼんご」は南口で、こちらは北口ですね。

大塚駅は池袋駅のすぐ近くで都会ではありますが、「サンモール大塚商店街」は温かみのある下町のような雰囲気で、心がホッと落ち着くような場所です(*^^*)

日常のストレスを忘れ、のんびりロケ地巡りしたい方にオススメですよ♪

 

④荒川車庫前駅付近の線路沿い

「荒川車庫前駅」は東京都荒川区にある都電荒川線の駅です。

『石子と羽男』では、羽男が自転車で爆走してた場所のロケ地・撮影場所として、「西尾久7丁目61」辺りが使われていました。

荒川区は『石子と羽男』のロケ地としてよく使われているのですが、南千住付近が多いので、こちらはちょっと離れています。

荒川区でまとめてロケ地巡りをしたいと考えている方には、ちょっと不向きですね(>_<)

住所:〒116-0011 東京都荒川区西尾久7丁目付近

アクセス:荒川車庫前駅より徒歩約3分

 

⑤CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)

「CHUM APARTMENT(チャムアパートメント)」は東京都目黒区にあるカフェです(現在は閉店)。

『石子と羽男』では、潮法律事務所の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『まだ結婚できない男』や『DASADA』、『ゴシップ』などでもロケ地として使われたよ!

隠れ家っぽい落ち着いた雰囲気の、気軽に行きやすそうなオシャレなカフェだったので、閉店してしまっているのは悲しいです(>_<)

武蔵小山に移転する予定のようなので、オープンを楽しみに待ちたいですね♪

住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒2丁目23−3

アクセス:目黒駅より徒歩約10分

 

⑥ステンドコーヒー

「ステンドコーヒー」は埼玉県上尾市にあるカフェです。

『石子と羽男』では、大庭が充電していた「カフェ・ド・セボン」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ステンドグラスが素敵な落ち着きのある店内で、コーヒー屋さんではあるものの、週替わりのランチなど、フードメニューも充実していると評判です♪

私のようにコーヒーが苦手な人でも行きやすくて、ありがたいです!

住所:〒362-0072 埼玉県上尾市中妻1丁目16−8

アクセス:北上尾駅より徒歩約10分

営業時間:9:00~17:00

定休日:不定休

 

⑦おおとり会館斎場 山田屋の前

「おおとり会館斎場 山田屋」は東京都大田区にある葬儀場です。

『石子と羽男』では、石子と羽男がカフェ帰りに歩いていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

近くにお住まいの方は、気づいた方もいらっしゃったのではないでしょうか♪

住所:〒143-0016 東京都大田区大森北1丁目15−12 鷲神社鷲会館

アクセス:大森駅東口より徒歩約5分

 

⑧VIVA!BASE三ノ輪橋の屋上

「VIVA!BASE三ノ輪橋」は東京都荒川区にあるビルです。

『石子と羽男』では、潮法律事務所の屋上のロケ地・撮影場所として使われていました。

屋上だとロケ地巡りは難しいですが、羽男のように「三ノ輪橋駅」から見上げてみたくなりますよね♪

住所:〒116-0003 東京都荒川区南千住1丁目16−8

アクセス:三ノ輪駅より徒歩約5分

 

⑨トキワ自動車工業

「トキワ自動車工業」は神奈川県横浜市にある自動車の整備工場です。

『石子と羽男』では、大庭が働いている「カーキャプテン」の整備工場のロケ地・撮影場所として使われていました。

私の中で赤楚衛二さんは『チェリまほ』での可愛いイメージがあったので、顔を汚しながら作業をするギャップにキュンとしてしまいました♡

こちらは10分100円から利用できる「100円レンタカー」のサービスを行っているそうです。

近くにお住まいの方はレンタカーが必要な際、利用を検討してみてはいかがでしょうか♪

住所:〒222-0025 神奈川県横浜市港北区篠原西町34−26

アクセス:岸根公園駅より徒歩約5分

営業時間:9:00~17:30

定休日:年末年始、GW、お盆

 

⑩北区立中央公園前

「北区立中央公園」は東京都北区にある区立公園です。

『石子と羽男』では、羽男が信号待ちをしていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ケータイ刑事 銭形泪』などでもロケ地として使われたよ!

こちらは、お子さんと一緒にロケ地巡りに行くのに最適な場所です!

北区立の公園の中で2番目に大きく、野球場やテニスコート、サイクリングコース、じゃぶじゃぶ池などがあり、思いっきり体を動かせます!

疲れたら、木々に囲まれた芝生広場でお弁当を食べたり、お昼寝をしたりしても気持ちいいですよ(*^^*)

住所:〒114-0033 東京都北区十条台1丁目2−1

アクセス:十条駅より徒歩約10分

 

⑪カーミニーク 上尾TOWER店

「カーミニーク 上尾TOWER店」は埼玉県上尾市にある中古車販売店です。

『石子と羽男』では、大庭がかつて働いていた「カーキャプテン 小井手支店」のロケ地・撮影場所として使われていました。

カフェのロケ地として使われた「ステンドコーヒー」は目の前ではなく、実際は徒歩で25分ほどの距離の場所にあります。

まとめてロケ地巡りをするのはちょっと大変ですが、歩いた後に「ステンドコーヒー」でコーヒーやご飯を食べたら、より美味しく感じられると思いますよ♪

住所:〒362-0001 埼玉県上尾市上238−1

アクセス:桶川駅より徒歩約15分

営業時間:9:30~18:00(土日祝は9:30~19:00)

定休日:水曜日

 

⑫三浦海岸駅

「三浦海岸駅」は神奈川県三浦市にある京浜急行電鉄久里浜線の駅です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が大庭を見送った「東小井手駅」のロケ地・撮影場所として使われていました。

近くにお住まいの方で、普段利用している方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

 

⑬たちかわ創造舎

「たちかわ創造舎」は東京都立川市にある廃校となった立川市立玉多摩川小学校の校舎です。

『石子と羽男』では、石子と大庭が通っていた西高の体育館のロケ地・撮影場所として、体育館が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『#家族募集します』や『帝一の國』、『スクラップ・ティーチャー』などでもロケ地として使われたよ!

ドラマでよく使われている定番のロケ地ですが、基本的に大人の一般開放は行っていないようです(>_<)

しかし定期的に紙芝居などのイベントも開催されており、そちらは大人でも予約制で参加できますので、お子さんの夏休みに一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか♪

住所:〒190-0013 東京都立川市富士見町6丁目46−1

アクセス:西立川駅より徒歩約20分

営業時間:9:00~22:00

定休日:第4火曜日、年末年始

 

⑭相模原駅南口

「相模原駅」は神奈川県相模原市にあるJR東日本横浜線の駅です。

『石子と羽男』では、石子らが大庭の同僚・沢村(小関裕太)に話を聞きに行った場所のロケ地・撮影場所として、ペデストリアンデッキが使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ただ離婚してないだけ』などでもロケ地として使われたよ!

気づいた方もいらっしゃったようですね♪

 

⑮HYPERMIX

「HYPERMIX」は東京都江東区にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、羽男のマンションのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ゴシップ』などでもロケ地として使われたよ!

高そうなお洋服がたくさんあるお部屋でしたね。

お洋服も型破りな弁護士の“ブランディング”でしょうか?(笑)

住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町1丁目13−12

アクセス:門前仲町駅より徒歩約3分

 

⑯木更津市健康増進センター いきいき館

「木更津市健康増進センター いきいき館」は千葉県木更津市にあるスポーツジムです。

『石子と羽男』では、綿郎(さだまさし)が太極拳をしていた「鴨ヶ谷いきいきスポーツセンター」のロケ地・撮影場所として使われていました。

1日400円でプールもジムも利用できて、とってもお得です!

ダイエット中や、お子さんの夏休みにロケ地巡りを兼ね、利用してみてはいかがでしょうか♪

住所:〒292-0838 千葉県木更津市潮浜3丁目1

アクセス:木更津駅より徒歩約30分

営業時間:10:00~21:00

定休日:毎週月曜日

 

⑰もつ焼き 金ちゃん

「もつ焼き 金ちゃん」は東京都練馬区にある居酒屋さんです。

『石子と羽男』では、羽男と綿郎(さだまさし)が話をした居酒屋のロケ地・撮影場所として使われていました。

昭和感のあるレトロなお店で、なんと、もつ焼きは1本80円!

「安くて美味しい!」と評判です♪

中村倫也さんファンの方が、お友だち同士でロケ地巡りをするのにピッタリな場所ですよ(*^^*)

住所:〒176-0012 東京都練馬区豊玉北5丁目16−3

アクセス:練馬駅より徒歩約3分

営業時間:17:00~23:00

定休日:日曜日、祝日

 

⑱新都心西交差点

「新都心西交差点」は埼玉県さいたま市にある交差点です。

『石子と羽男』では、沢村(小関裕太)が羽男らにパワハラ音声を提出した場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

石子が「声を上げてください」と言い、それに応えた沢村が勇気を出した、1話の重要なシーンが撮影された場所ですね。

通った際は、周りに注意しつつチェックしてみてください♪

住所:〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4丁目447付近

アクセス:大宮駅より徒歩約15分

 

⑲そば処若松屋

「そば処若松屋」は東京都調布市にあるお蕎麦屋さんです。

『石子と羽男』では、石子と羽男、大庭がご飯を食べたお店のロケ地・撮影場所として使われていました。

デカ盛りで有名なお店で、テレビでもよく取り上げられていますが、普通サイズのメニューもあるので、小食の方でも安心♪

お蕎麦屋さんではありますが、カレーやうどん、カツ丼などもありますので、私のようにお蕎麦よりうどん派の人にもピッタリです(*^^*)

住所:〒182-0022 東京都調布市国領町1丁目13−4

アクセス:布田駅より徒歩約3分

営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00

定休日:金曜日、第3木曜日

 

⑳三ノ輪橋駅

「三ノ輪橋駅」は東京都荒川区にある都電荒川線の駅です。

『石子と羽男』では、羽男が石子と電話していた駅のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『サイレント・プア』や『HUNTER』などでもロケ地として使われたよ!

ジブリとかに出てきそうな、レトロっぽい感じの雰囲気のある駅ですね!

利用した際には、羽男のように「VIVA!BASE三ノ輪橋」を見上げてみてください♪

 

2話

7月22日に放送された『石子と羽男』第2話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
冒頭の寸劇が行われたバス停神代植物公園バス停
無料相談会の会場モザイクモール港北
リック&ベンジャミン法律事務所の外観大手町プレイス イーストタワー
石子と羽男が歩いていた場所竜閑さくら橋
学習塾ビルドアップ中央工学校附属日本語学校
株式会社ジャスティ株式会社ジャスティ
相田が働いているファストフード店クア・アイナ 五反田店
石子と大庭が相合傘をした場所杉並区立蚕糸の森公園
アカウント乗っ取り犯との待ち合わせ場所Milpa広場
北野と話をした喫茶店喫茶チェリー
石子が絵美瑠にパスワードの件を聞いた橋新田端大橋

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①神代植物公園バス停

「神代植物公園バス停」は東京都調布市にあるバス停です。

『石子と羽男』では、冒頭の寸劇が行われたバス停のロケ地・撮影場所として使われていました。

バス停のすぐ近くにある「神代植物公園」は、『着飾る恋には理由があって』や『アタシんちの男子』でも使われています。

神代植物公園はお花がいっぱいの広い公園で、8月には「真夏の植物ワンダーランド」も開催!

親子自然教室やスマホで遊べるキッズイベントなど盛りだくさんですので、お子さんがいらっしゃる方はロケ地巡りを兼ね、夏の思い出を作りに行ってみてはいかがでしょうか♪

住所:〒182-0017 東京都調布市深大寺元町5丁目

アクセス:調布駅より徒歩約30分

 

②モザイクモール港北

「モザイクモール港北」は神奈川県横浜市にある総合ショッピングセンターです。

『石子と羽男』では、潮法律事務所が無料相談会を行った会場のロケ地・撮影場所として、4Fのエスカレーター広場が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『恋です!』や『半沢直樹』、『僕たちがやりました』などでもロケ地として使われたよ!
『ユニコーンに乗って』でも使われてました♪
ユニコーンに乗って ロケ地 撮影場所 オフィス
ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週火曜日22:00に放送されて...

大きいショッピングモールなので、友だちや家族と買い物やご飯を兼ねてロケ地巡りをするにはピッタリの場所です♪

無料相談会が行われた4階には、ベビー用品やキッズ用品が多いため、お子さんと一緒に行かれるのにもオススメですよ(*^^*)

住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目31−1−2

アクセス:センター北駅下車すぐ

営業時間:10:00~20:00

 

③大手町プレイス イーストタワー

「大手町プレイス イーストタワー」は東京都千代田区にあるビジネスセンターです。

『石子と羽男』では、石子と羽男が交渉に行った「リック&ベンジャミン法律事務所」の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『競争の番人』『やんごとなき一族』、『恋する母たち』などでもロケ地として使われたよ!

オフィスビルではありますが、地下1~3Fにはカフェやレストランもありますので、ロケ地巡りもできます!

近くにお勤めの宮野真守さんファンの方は、ランチや夜ご飯に利用してみてはいかがでしょうか♪

住所:〒100-8601 東京都千代田区大手町2丁目3−1

アクセス:大手町駅A5出口直結

 

④竜閑さくら橋

「竜閑さくら橋」は東京都中央区にある歩行者専用橋です。

『石子と羽男』では、リック&ベンジャミン法律事務所に行った後、石子と羽男が歩いていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ドクターホワイト』などでもロケ地として使われたよ!
『ユニコーンに乗って』でも使われてました♪
ユニコーンに乗って ロケ地 撮影場所 オフィス
ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週火曜日22:00に放送されて...

有村架純さん、永野芽郁さんという朝ドラ女優が撮影した場所なので、空気が浄化されてそうですよね♡

住所:〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4丁目1−6

アクセス:神田駅より徒歩約5分

 

⑤中央工学校附属日本語学校

「中央工学校附属日本語学校」は東京都北区にある語学学校です。

『石子と羽男』では、孝多くんが通っている「学習塾ビルドアップ」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『桜の塔』などでもロケ地として使われたよ!

キレイな教室でしたね~

ミャンマーやベトナム、モンゴルといったアジアからの学生さんが多く通っている学校のようです(*^^*)

住所:〒114-0013 東京都北区東田端1丁目4−8

アクセス:田畑駅北口より徒歩約4分

 

⑥株式会社ジャスティ

「株式会社ジャスティ」は東京都新宿区にある不動産屋さんです。

『石子と羽男』では、孝多くんのお母さんが働いている「株式会社ジャスティ」のロケ地・撮影場所として使われていました。

Wワーク大変そうでしたね(>_<)

住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿5丁目25−14 1F ラ・ヴィスタ西新宿

アクセス:西新宿五丁目駅A1出口より徒歩約1分

営業時間:10:00~18:00

定休日:日曜日、水曜日、祝日

 

⑦クア・アイナ 五反田店

「クア・アイナ 五反田店」は東京都品川区にあるファストフード店です。

『石子と羽男』では、孝多くんのお母さんが働いているファストフード店のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『中学聖日記』などでもロケ地として使われたよ!

「クア・アイナ 五反田店」には私も行ったことがあります!

「ちょっとレトロなハワイ」という雰囲気で、まるで映画『花より男子ファイナル』でつくしと道明寺がハンバーガーを食べてたお店みたいなんです♪

肉肉しいガツンとしたお肉で、サイズも大きいので、ハンバーガー1つだけでも十分お腹いっぱいになります!

「最近夏バテ気味だから、ガツンとしたお肉で元気を出したい(>_<)」という方は、ぜひロケ地巡りを兼ねて足を運んでみてください(*^^*)

住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目26−7 カノウビル 1F

アクセス:五反田駅より徒歩約5分

営業時間:11:00~21:00(土日祝は10:00~21:00)

定休日:なし(年末年始除く)

 

⑧杉並区立蚕糸の森公園

「杉並区立蚕糸の森公園」は東京都杉並区にある区立公園です。

『石子と羽男』では、石子と大庭くんが相合傘をして歩いた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『全開ガール』や『Woman』、『民王』などでもロケ地として使われたよ!

真っ赤な蒸気機関車の遊具や、カラフルなジャングルジムなどがあり、お子さんと一緒にロケ地巡りに行くにはピッタリの場所です!

豪快に流れる大滝や広々とした芝生の丘など、水と緑があふれる空間なので、のんびりお散歩するのもリフレッシュできていいですよ(*^^*)

相合傘&オチを先に言っちゃったマタニティジョークという可愛いシーンが撮影された場所なので、おさえておきたいですね♪

住所:〒166-0012 東京都杉並区和田3丁目55−30

アクセス:東高円寺駅より徒歩約1分

 

⑨Milpa広場

「Milpa広場」は東京都大田区にある広場です。

『石子と羽男』では、石子と羽男がアカウント乗っ取り犯と待ち合わせした場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

近くには飲食店や喫茶店などが立ち並ぶ「大森銀座商店街(Milpa)」があります♪

大田区は1話でも、石子と羽男がカフェ帰りに歩いていた場所のロケ地として使われていましたよ(*^^*)

住所:〒143-0016 東京都大田区大森北1丁目26 お地蔵様通り

アクセス:大森駅より徒歩約5分

 

⑩喫茶チェリー

「喫茶チェリー」は東京都大田区にある喫茶店です。

『石子と羽男』では、石子と羽男がアカウント乗っ取り犯であった孝多くんの友だち・北野くんと話をした喫茶店のロケ地・撮影場所として使われていました。

北野くんが食べてた巨大フルーツパフェ気になりますよね!

あのパフェ(プリンアラモード)は、実際に「喫茶チェリー」で食べられます♡

メニューには載っていないそうなのですが、お店に来る方のほとんどが頼まれる人気メニューだそうです!

あんな大きいプリンアラモード見たことないですし、お子さんはもちろん、大人でもテンション上がっちゃいますよね~♡

焼きチーズカレーも人気メニューの1つなので、甘いのが苦手な方でも楽しめるオススメのロケ地ですよ(*^^*)

住所:〒144-0052 東京都大田区蒲田5丁目19−8

アクセス:蒲田駅東口より徒歩約4分

営業時間:9:00~21:00(祝日は9:00~17:00)

定休日:日曜日

 

⑪新田端大橋

「新田端大橋」は東京都北区にある陸橋です。

『石子と羽男』では、石子が孝多くんの友だち・絵美瑠ちゃんにパスワードの件を聞いた橋のロケ地・撮影場所として使われていました。

普段田端駅を使っている方にとっては、お馴染みの場所なのではないでしょうか♪

普段使う駅でも有村架純さんが降臨したと思うと、特別な場所に思えてきますね♡

住所:〒114-0013 東京都北区東田端2丁目20

アクセス:田端駅より徒歩約1分

 

3話

7月29日に放送された『石子と羽男』第3話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
そば処 塩崎蕎上人
ジパングピクチャーの外観住友不動産大崎ガーデンタワー
ジパングピクチャーの会議室USEN-NEXT HOLDINGS
公判が行われた裁判所日本文化大学
裁判所のロビー茨城県庁
石子と大庭が行った映画館イオンシネマ シアタス調布
大庭が監督からサインをもらったレストランカオマンガイ12号
石子と大庭が映画帰りに歩いていた場所梶原銀座商店会
メメント映画社旧海岸第三スタジオ
誕生会が行われたレストランの内観センチュリーコート丸の内
誕生会が行われたレストランの外観Q.E.D. CLUB
羽男が自転車で通った橋小台橋
山田遼平が土下座をした公園総合レクリエーション公園
石子と羽男が歩いていた公園新長島川親水公園

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①蕎上人

「蕎上人」は東京都台東区にあるお蕎麦屋さんです。

『石子と羽男』では、石子、羽男、大庭くんが食事をした「そば処 塩崎」のロケ地・撮影場所として使われていました。

2,000円弱する、ちょっと高級なお蕎麦屋さんで、店内も落ち着いた和の雰囲気のため、大人の方向けです!

ねこ先輩
ねこ先輩
実際は、あんな爆盛りじゃないよ(笑)

毎日暑いですが、ツルツルッと食べられるこだわりのお蕎麦やうどんで、涼やかな気分になれますよ♪

住所:〒111-0043 東京都台東区駒形2丁目7−3

アクセス:浅草駅より徒歩約1分

営業時間:11:30~14:00、17:00~20:30

定休日:月曜日、第2・4日曜日

 

②住友不動産大崎ガーデンタワー

「住友不動産大崎ガーデンタワー」は東京都品川区にあるオフィスビルです。

『石子と羽男』では、石子と羽男が示談の交渉に行った映画会社「ジパングピクチャー」の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『SUITS2』などでもロケ地として使われたよ!

オフィスビルではありますが、1階にはレストランもあるため、ロケ地巡りもできます。

香港居酒屋さんやインド・タイ料理屋さんなどがあり、とっても美味しそうです♡

近くにお勤めの方は、ランチや夜ご飯で利用してみてはいかがでしょうか♪

住所:〒141-0033 東京都品川区西品川1丁目1−1

アクセス:大崎駅より徒歩約6分

 

③USEN-NEXT HOLDINGS

「USEN-NEXT HOLDINGS」は東京都品川区にある会社です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が示談の交渉に行った映画会社「ジパングピクチャー」の会議室のロケ地・撮影場所として使われていました。

『ムチャブリ』ではメインのロケ地でした♡
ムチャブリ ロケ地 撮影場所 オフィス
ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週水曜日22:00~放送されている高...

「USEN-NEXT HOLDINGS」は目黒セントラルスクエア内にあります。

目黒セントラルスクエアの1・2Fにはレストランもあるため、ロケ地巡りもできますよ♪

潮法律事務所として使われている「チャムアパートメント」とは徒歩で10分ほどの距離ですので、まとめて回れますね(*^^*)

住所:〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目1−1

アクセス:目黒駅より徒歩約1分

 

④日本文化大学

「日本文化大学」は東京都八王子市にある私立大学です。

『石子と羽男』では、山田遼平の公判が行われた裁判所のロケ地・撮影場所として、模擬法廷が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『最愛』や『緊急取調室新春SP』などでもロケ地として使われたよ!

有村架純さんや中村倫也さんが撮影で訪れた場所で勉強できるなんて、通っている方が羨ましいです(*^^*)

住所:〒192-0986 東京都八王子市片倉町977

アクセス:片倉駅より徒歩約7分

 

⑤イオンシネマ シアタス調布

「イオンシネマ シアタス調布」は東京都調布市にある映画館です。

『石子と羽男』では、石子と大庭くんが行った映画館のロケ地・撮影場所として使われていました。

石子と大庭くんのように映画デートをするのにオススメのロケ地です♡

月曜日は1,100円、20時以降の上映は1,300円で観られてお得ですよ!

ねこ先輩
ねこ先輩

今の上映作品で私のオススメは『ソー:ラブ&サンダー』!

アベンジャーズ詳しくなくても楽しめるし、何より技が派手でスカッとする!

1話で石子たちが爆盛りご飯を食べた「そば処若松屋」とは徒歩で15分ほどの距離ですので、まとめてロケ地巡りができます(*^^*)

 

⑥カオマンガイ12号

「カオマンガイ12号」は東京都調布市にあるタイ料理屋さんです。

『石子と羽男』では、大庭くんが山田恭平監督からサインをもらったレストランのロケ地・撮影場所として使われていました。

こちらは「イオンシネマ シアタス調布」と同じ施設である「トリエ京王調布」の1階にあります。(映画館は2~4階)

トムヤムクンやカオマンガイといったメジャーなタイ料理も食べられますが、私が気になったのはデザート!

  • 「クルアイトート」揚げバナナのバニラのせの
  • 「カノムモーケン」タロイモの焼きプリン&バニラアイス

など、聞いたことないですが、めちゃくちゃ美味しそうです♡

前述の通り、1話で石子たちが爆盛りご飯を食べた「そば処若松屋」とは徒歩で15分ほどの距離ですので、どちらでご飯を食べるか迷いますね~♪

住所:〒182-0026 東京都調布市小島町2丁目61−10 C館 トリエ京王調布

アクセス:調布駅中央口より徒歩約3分

営業時間:11:00~22:00

定休日:不定休

 

⑦梶原銀座商店会

「梶原銀座商店会」は東京都北区にある商店街です。

『石子と羽男』では、石子と大庭くんが映画帰りに歩いていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『女王の教室』や『白衣の戦士!』、『釣りバカ日誌2』などでもロケ地として使われたよ!

この商店街の名物は、「明美製菓」の都電もなか!

昭和52年から愛され続けている和菓子で、都電の形をした手のひらサイズの最中の中に、たっぷりの餡とお餅が入っていて食べ応えも抜群なんです♪

石子に「家に行っていいですか?」と言われ、ドギマギしてしまっている大庭くんがとっても可愛かったので、赤楚衛二さんファンの方には特にオススメです(*^^*)

住所:〒114-0004 東京都北区堀船3丁目

アクセス:梶原駅より徒歩約2分

 

⑧旧海岸第三スタジオ

「旧海岸第三スタジオ」は東京都港区にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、山田恭平監督が映画を作った制作会社「メメント映画社」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』などでもロケ地として使われたよ!
『ユニコーンに乗って』でも使われてました♪
ユニコーンに乗って ロケ地 撮影場所 オフィス
ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週火曜日22:00に放送されて...

撮影スタジオなので、ロケ地巡りは難しいですね。

助監督自身がファスト映画を作っちゃうとは意外でした(>_<)

住所:〒108-0022 東京都港区海岸3丁目7−19 6階

アクセス:芝浦ふ頭駅より徒歩約11分

 

⑨センチュリーコート丸の内

「センチュリーコート丸の内」は東京都千代田区にあるフレンチレストランです。

『石子と羽男』では、羽男の父親の誕生会が行われたレストランの内観のロケ地・撮影場所として、「レストラン ロゼット」が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ブザー・ビート』や『正義のセ』、『下町ロケット』などでもロケ地として使われたよ!

ランチでも4,000円ほど、ディナーだと1万円以上もする高級レストランなので、特別な日やデートにオススメです♡

味や接客にも定評があり、「お値段以上」という声もあります!

高級感のある赤を基調とした大人な空間で、特別な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか(*^^*)

OZmallでお得に予約♪

住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目1−1 明治生命館 B1F

アクセス:有楽町駅国際フォーラム口より徒歩約5分

営業時間:11:30~14:30、18:00~22:00

定休日:土日祝日

 

⑩Q.E.D. CLUB

「Q.E.D. CLUB」は東京都目黒区にあるレストランです。

『石子と羽男』では、羽男の父親の誕生会が行われたレストランの外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『世界一難しい恋』や『大切なことはすべて君が教えてくれた』、『デカワンコ』などでもロケ地として使われたよ!
『やんごとなき一族』でも使われてました♪
やんごとなき一族 ロケ地 深山家 撮影場所
やんごとなき一族ロケ地深山家はどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、やんごとなき一族ロケ地深山家はどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週木曜日22:00~放送している土...

お嬢さまのお屋敷のような白い外観で、ワクワクしちゃいます♡

中もクラシカルな雰囲気で、素敵な日本庭園を眺めながら本格フレンチが食べられますよ(*^^*)

特別な日やデートにはピッタリです!

その分お高いのですが、テイクアウト&OZmall限定の「クッキー缶」は49枚入って3,000円以下とお得で、可愛くて美味しいと評判です♡

「ロケ地巡りしたいけど、高すぎる食事はちょっと。。。」という方は、クッキー缶だけでも検討してみてはいかがでしょうか♪

住所:〒153-0061 東京都目黒区中目黒1丁目1−29

アクセス:恵比寿駅西口より徒歩約7分

営業時間:12:30~14:30、18:00~21:30

定休日:月曜日

 

⑪小台橋

「小台橋」は東京都足立区にある隅田川にかかる橋です。

『石子と羽男』では、羽男が石子と電話した後に自転車で通った橋のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『女王の教室』などでもロケ地として使われたよ!

グリーンが特徴的な、明るい雰囲気の橋ですね♪

1話で羽男が自転車で爆走してた「荒川車庫前駅付近の線路沿い」とは、徒歩で15分ほどの距離です。

中村倫也さんファンの方は、まとめてロケ地巡りができますよ(*^^*)

住所:東京都足立区小台2丁目

アクセス:小台駅より徒歩約6分

 

⑫総合レクリエーション公園

「総合レクリエーション公園」は東京都江戸川区にある公園です。

『石子と羽男』では、山田遼平が山田恭平監督に土下座をした公園のロケ地・撮影場所として、「虹の広場」が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『健康で文化的な最低限度の生活』や『豆腐プロレス』などでもロケ地として使われたよ!

お子さんとロケ地巡りに行くにはピッタリの場所です!

東西3キロにわたる広~い公園で、

  • 虹の広場(『石子と羽男』のロケ地、滝のような噴水が特徴)
  • 子供の広場(恐竜の遊具!)
  • なぎさ公園(ポニーの乗馬やヤギとのふれあい!)

などがあり、普通の公園とは思えない充実度!

特に夏は「虹の広場」の「じゃぶじゃぶ池」が大人気で、「大はしゃぎしてた!」「1日中遊べた!」という口コミもあります♪

住所:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西2

アクセス:西葛西駅より徒歩約7分

 

⑬新長島川親水公園

「新長島川親水公園」は東京都江戸川区にある公園です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が「最近忙しくて空見てなかったな~」と言いながら歩いていた公園のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『突然ですが、明日結婚します』や『仮面ライダーウィザード』などでもロケ地として使われたよ!

「総合レクリエーション公園」とは徒歩で10分ほどの距離なので、まとめてロケ地巡りができます。

こちらにも「じゃぶじゃぶ池」がありますが、「総合レクリエーション公園」より落ち着いた雰囲気なので、のんびり遊ぶのが好きなお子さんにはこちらの方がオススメです(*^^*)

水仙の名所でもあり、2月中旬~4月中旬に見頃を迎えますので、その時期に行くのもいいですね♪

住所:〒134-0087 東京都江戸川区清新町2丁目8−8

アクセス:西葛西駅より徒歩約15分

 

4話

8月5日に放送された『石子と羽男』第4話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
事故現場ラーメンリバーサイドの前
新庄が入院した病院NTT中央研修センタ
公判が行われた裁判所日本文化大学
羽男と所長が運動していたジム木更津市健康増進センター いきいき館
違法カジノの店内アミューズメントカジノ ジクー 西武新宿駅前店
尾長警察署海老名商工会議所
羽男のマンションの非常階段HYPERMIX
裁判所へ向かう石子が走っていた場所法務省旧本館赤れんが棟前の歩道

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①ラーメンリバーサイドの前

「ラーメンリバーサイド」は東京都江戸川区にあるラーメン屋さんです。

『石子と羽男』では、宮前さん(生見愛瑠)と新庄さん(シソンヌ・じろう)がぶつかった事故現場のロケ地・撮影場所として使われていました。

レトロでオーソドックスなラーメン屋さんで、「チャーシューが分厚い!」と評判です!

3話で使われた

ほどの距離ですので、公園で遊んだ後は、ラーメンでお腹を満たしてはいかがでしょうか♪

住所:〒134-0088 東京都江戸川区西葛西8丁目15−44

アクセス:西葛西駅より徒歩約16分

営業時間:11:00~22:00

定休日:第2・第4月曜日

 

②NTT中央研修センタ

「NTT中央研修センタ」は東京都調布市にある研修施設です。

『石子と羽男』では、新庄さんが入院した病院のロケ地・撮影場所として、宿泊棟が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『六本木クラス』や『ドクターホワイト』、『ラジエーションハウス』などでもロケ地として使われたよ!

病院や大学のロケ地として、ドラマでよく使われています!

こちらで研修を受けたことがある方が羨ましいですね♪

住所:〒182-0004 東京都調布市入間町2丁目28

アクセス:仙川駅より徒歩約20分

 

③アミューズメントカジノジクー西武新宿駅前店

「アミューズメントカジノジクー西武新宿駅前店」は東京都新宿区にあるアミューズメント施設です。

『石子と羽男』では、尾長町の「クエスト」というビル内にある違法カジノの店内のロケ地・撮影場所として使われていました。

ブラックジャックやルーレットができるカジノで、お酒を飲みながら楽しく遊べるそうです(*^^*)

アソビューでは初めての方にオススメの「あんしんカジノプラン」もあり、ルールを丁寧に説明してくれるため、安心してカジノを体験することができます。

「カジノ気になってたけど、初めてだから不安(>_<)」という方にもオススメです♪

アソビュー!で体験コースを詳しくチェック♪

 

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目25−3 西武新宿駅前ビル 3F

アクセス:西武新宿駅より徒歩約0分

営業時間:14:00~22:30(土日祝は13:00~22:30)

 

④海老名商工会議所

「海老名商工会議所」は神奈川県海老名市にある商工会議所です。

『石子と羽男』では、石子、羽男、大庭が連れて行かれた尾長警察署のロケ地・撮影場所として使われていました。

検定試験などが行われたりする施設のようです。

石子と羽男が2人で帰ることになり、ちょっと寂しそうな大庭くんが可愛かったですね(*^^*)

住所:〒243-0438 神奈川県海老名市めぐみ町6−2

アクセス:海老名駅より徒歩約5分

 

⑤法務省旧本館赤れんが棟前の歩道

「法務省旧本館赤れんが棟」は東京都千代田区にある歴史的建造物です。

『石子と羽男』では、裁判所へ向かう石子が走っていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『下町ロケット』や『曲げられない女』、『きのう何食べた?』などでもロケ地として使われたよ!

「外国の建物みたい!可愛い~♡」と思っていたら、ドイツ人の建築家さんが設計したドイツ・ネオバロック様式の建物なんだそうです!

おとぎ話の世界が好きな私は、見ているだけキュンキュンしちゃいます♡

館内の一部は法務史料展示室として公開しているため、ロケ地巡りもできますよ♪

住所:〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1

アクセス:桜田門駅より徒歩約1分

営業時間:10:00~18:00

定休日:土日祝日

 

5話

8月12日に放送された『石子と羽男』第5話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
里見海岸駅バス停付近久里浜海岸
羽男と大庭が歩いていた踏切梶原銀座商店会
久瑠賀町自治会館南浦賀自治会館
鶴山病院青和クリニック
石子と優乃がいた焼肉屋いくどん 赤羽店
帝智大学医学部付属病院川崎市立多摩病院
Nakamaru新明和上野ビル
大庭が石子に告白をすると告白した場所三ノ輪橋駅
石子らが重野に会いに行った場所陸軍桟橋
鶴山病院の外観よこすか浦賀病院
石子らを乗せたバスが走っていた場所北下浦海岸通り
重野と有森がいたレストラン葉山ホテル音羽ノ森 別邸
大庭が石子に告白した場所桜橋

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①久里浜海岸

「久里浜海岸」は神奈川県横須賀市にある海岸です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が重野さん宅に行った後に歩いていた里見海岸駅バス停付近のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『鎌倉殿の13人』や『DCU ~手錠を持ったダイバー~』などでもロケ地として使われたよ!

ペリー上陸で有名な海岸で、近くには「ペリー記念館」などもあります。

小さめの海岸で、のんびりお散歩するのにはピッタリですね♪

住所:神奈川県横須賀市久里浜7丁目31

アクセス:京急久里浜駅より徒歩約18分

 

②南浦賀自治会館

「南浦賀自治会館」は神奈川県横須賀市にあるコミュニティセンターです。

『石子と羽男』では、石子と大庭くんが重野さん、有森さんのことを聞き込みに行った「久瑠賀町自治会館」のロケ地・撮影場所として使われていました。

バーベキュー大会や餅つき大会が行われているということなので、近くにお住まいの方にとっては、お馴染みの場所なのではないでしょうか♪

有村架純さんや赤楚衛二さんが訪れた場所だなんて、羨ましいです!

住所:〒239-0825 神奈川県横須賀市南浦賀5−18

アクセス:久里浜駅より徒歩約25分

 

③青和クリニック

「青和クリニック」は東京都日野市にあるクリニックです。

『石子と羽男』では、石子が卵巣嚢腫と診断された「鶴山病院」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『俺の家の話』や『私の家政夫ナギサさん』などでもロケ地として使われたよ!

内科や小児科、精神内科などがあるクリニックだそうです。

婦人科はないので、実際は卵巣嚢腫とは診断されにくいと思います。

私自身、卵巣嚢腫と診断され手術を受けた経験があるのですが、内科では卵巣嚢腫とは言われませんでした(^^;

住所:〒191-0022 東京都日野市新井3丁目3−20

アクセス:万願寺駅より徒歩約10分

 

④いくどん 赤羽店

「いくどん 赤羽店」は東京都北区にある焼肉屋さんです。

『石子と羽男』では、石子と羽男の姉・優乃(MEGUMI)が食事をした焼肉屋さんのロケ地・撮影場所として使われていました。

「ほっぺたがとろけ落ちるほど美味しいホルモン」と評判!

七輪で焼くため、コリコリとした癖になる歯ごたえだそうです♪

店員さんのあたたかいおもてなし、空間が嬉しいという口コミもありますので、ちょっと嫌なことがあった日に行けば、元気が出て明日から頑張れる活力になりますよ(*^^*)

住所:〒115-0045 東京都北区赤羽1丁目23−3

アクセス:赤羽駅より徒歩約3分

営業時間:11:30~23:00

定休日:なし

 

⑤川崎市立多摩病院

「川崎市立多摩病院」は神奈川県川崎市にある総合病院です。

『石子と羽男』では、石子が卵巣嚢腫のMRIを受けた「帝智大学医学部付属病院」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『全開ガール』や『同窓会』、『ホカベン』などでもロケ地として使われたよ!

聖マリアンナ医科大学が運営している病院だそうです。

私も卵巣嚢腫でMRIを受けた経験がありますが、MRIってガンガン鳴っててうるさいんですよね~(^^;

住所:〒214-8525 神奈川県川崎市多摩区宿河原1丁目30−37

アクセス:登戸駅多摩川口より徒歩約3分

 

⑥新明和上野ビル

「新明和上野ビル」は東京都台東区にあるビルです。

『石子と羽男』では、大庭くんが面接を受けた「Nakamaru」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『怪盗山猫』や『アンフェア the special』、『パーフェクト・リポート』などでもロケ地として使われたよ!

ドラマでも度々使われていますね。

内定をもらえたのは喜ばしいことですが、汚い姿の社長さん?らしき人が気になります(>_<)

住所:〒110-0015 東京都台東区東上野5丁目16−5

アクセス:稲荷町駅より徒歩約5分

 

⑦陸軍桟橋

「陸軍桟橋」は神奈川県横須賀市にある桟橋です。

『石子と羽男』では、石子、羽男、大庭くんが重野さんに会いに行った場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

太平洋戦争終了後に引き揚げ者が降りたところで、記念碑も設置されています。

ベンチに座って大きな青い海を見ていると、嫌なことも忘れられそうですね(*^^*)

住所:〒239-0824 神奈川県横須賀市西浦賀1丁目12−3

アクセス:浦賀駅より徒歩約20分

 

⑧よこすか浦賀病院

「よこすか浦賀病院」は神奈川県横須賀市にある総合病院です。

『石子と羽男』では、重野さんが人工透析をしている鶴山病院の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

実際に「陸軍桟橋」のすぐ近くにあります。

「有森さんが残されたら。。。」と、相手のことを思いやっていた重野さんも素敵ですが、石子たちの言葉で一歩踏み出すことができてよかったです(*^^*)

 

⑨北下浦海岸通り

「北下浦海岸通り」は神奈川県横須賀市にある通りです。

『石子と羽男』では、石子、羽男、大庭くんを乗せたバスが走っていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『スマイル』や『母になる』、『とめはねっ!』などでもロケ地として使われたよ!

海岸線を一望できる絶好のスポットで、潮風に吹かれながらお散歩するのにはピッタリ!

夕日を眺めながらお散歩したら、嫌なことも忘れられそうですね(*^^*)

住所:〒239-0841 神奈川県横須賀市野比

アクセス:YRP野比駅より徒歩約20分

 

⑩葉山ホテル音羽ノ森 別邸

「葉山ホテル音羽ノ森 別邸」は神奈川県横須賀市にある結婚式場です。

『石子と羽男』では、重野さんが有森さんのためにピアノを弾いたレストラン「ビバーチェ」のロケ地・撮影場所として、バンケットが使われていました。

結婚式場であり、レストランとしてだけの営業はしていないようなので、ロケ地巡りは難しいです(>_<)

大きな窓から海を一望できる素敵なバンケットで、別荘を貸し切る贅沢な結婚式ができますので、結婚式をお考えの方は候補に入れてみてはいかがでしょうか♪

住所:〒240-0105 神奈川県横須賀市秋谷5410

アクセス:逗子駅よりタクシー約15分

 

⑪桜橋

「桜橋」は東京都台東区にある隅田川に架かる橋です。

『石子と羽男』では、大庭くんが石子に告白した場所のロケ地・撮影場所として、バンケットが使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『#家族募集します』や『11人もいる』、『この恋あたためますか』などでもロケ地として使われたよ!

ドラマでよく使われる橋で、隅田川の景色を一望できます!

「そば処 塩崎」のロケ地である「蕎上人」とは徒歩20分ほどの距離ですので、お腹いっぱいになった後のお散歩にもちょうどいいですね♪

桜がキレイに見られることでも有名なので、春にロケ地巡りをするのもオススメですよ(*^^*)

住所:東京都台東区今戸1丁目

アクセス:曳舟駅より徒歩約15分

 

6話

8月19日に放送された『石子と羽男』第6話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
大庭がカップルを目撃した場所西新橋スクエア
ミズホーム三江建設
藤崎工作所の車が停まった駐車場秋葉化成の前
高梨が経営する会社のオフィス任意売却Dr.
高梨の奥さんが入院した病院プラネアール明大前スタジオ
大阪マドラスカレー大阪マドラスカレー22号店
荒川区役所iU 情報経営イノベーション専門職大学
石子と羽男、高梨一家がいた電車の施設横浜市電保存館
石子と羽男が歩いていた橋もみじ大橋
石子が大庭くんの告白をOKした場所増上寺大殿前の階段
羽男がインスタに「いいね」をした場所中華大龍の前
羽男がキッチンカーの看板にぶつかってしまった場所けやき広場
送別会後に羽男と大庭が歩いていた場所
海老名駅西口第4有料自転車・原動機付自転車駐車場付近

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①西新橋スクエア

「西新橋スクエア」は東京都港区にあるランドマークです。

『石子と羽男』では、大庭くんがカップルを目撃した場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

1、2階には飲食店もありますので、ロケ地巡りもできます。

特に「Dexee Deli 西新橋店」は豊富な主菜と副菜、ヘルシーな十穀米、サラダの組み合わせが特徴で、女性に嬉しいお弁当♪

ダイエットをされている方や、健康に気を使っている方にもオススメです(*^^*)

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目3−1 西新橋スクエア

アクセス:内幸町駅A4b出口直結

定休日:日曜日、祝日

 

②三江建設

「三江建設」は東京都板橋区にある建設会社です。

『石子と羽男』では、不動産会社「ミズホーム」のロケ地・撮影場所として使われていました。

不動産屋さんというわけではなく、新築工事やリフォーム工事などを行っている企業のようです。

強気な女社長(佐藤仁美)にギャフンと言わせることができて、スッキリしました♪

住所:〒174-0064 東京都板橋区中台1丁目29−9

アクセス:上板橋駅より徒歩約7分

営業時間:9:00~17:00

定休日:日曜日

 

③秋葉化成の前

「秋葉化成」は東京都北区にある会社です。

『石子と羽男』では、506号室の前の住人・村井さんが以前勤めていた「藤崎工作所」の車が停まった駐車場のロケ地・撮影場所として使われていました。

洗い物をする時に使うスポンジなどの加工を行っている会社だそうです。

あの一瞬でロゴを覚えるなんて、さすが羽男ですね!

住所:〒115-0051 東京都北区浮間3丁目7−19

アクセス:北赤羽駅より徒歩約10分

 

④任意売却Dr.

「任意売却Dr.」は東京都渋谷区にある住宅ローン問題、任意売却の総合相談センターです。

『石子と羽男』では、高梨さん(ウエンツ瑛士)が経営する会社のオフィスのロケ地・撮影場所として使われていました。

住宅ローンなどのコンサルを行っている会社で、YouTubeチャンネルもあるそうです。

奥さんが倒れた後、子育てをしながら仕事もするのが大変そうでしたね(>_<)

 

⑤プラネアール明大前スタジオ

「プラネアール明大前スタジオ」は東京都世田谷区にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、高梨さん(ウエンツ瑛士)の奥さんが入院した病院のロケ地・撮影場所として使われていました。

『ムチャブリ』でも使われていました♡
ムチャブリ ロケ地 撮影場所 オフィス
ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週水曜日22:00~放送されている高...

病室のほか、カジノやお部屋、オフィスのセットもあるようです。

イヤイヤ期の開始報告をするウエンツさんに癒されました(笑)

住所:〒156-0043 東京都世田谷区松原1丁目51−1

アクセス:代田橋駅より徒歩約6分

 

⑥大阪マドラスカレー22号店

「大阪マドラスカレー22号店」は東京都世田谷区にあるカレー屋さんです。

『石子と羽男』では、石子と羽男がカレーライスを食べた「大阪マドラスカレー」のロケ地・撮影場所として使われていました。

俳優の北村一輝さんがオーナーをしているお店だそうです!

30種類のスパイスと4種類のフルーツを1週間かけてじっくりと煮込んでいるため、「甘さと旨味が溶け込んでいる」と評判!

甘味だけでなく、後からヒリヒリとしたスパイスの辛さが来るということで、辛いカレーが好きな方にもオススメです(*^^*)

ねこ先輩
ねこ先輩
中央にのった卵黄が美味しそう♡

住所:〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目32−6

アクセス:下北沢駅より徒歩約2分

営業時間:9:00~21:00

定休日:なし

 

⑦iU 情報経営イノベーション専門職大学

「iU 情報経営イノベーション専門職大学」は東京都墨田区にある私立の専門職大学です。

『石子と羽男』では、怪文書の犯人(熊切さん)が出てきた「荒川区役所」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ビジネスやグローバルコミュニケーションを学ぶための大学のようです。

有村架純さんや中村倫也さんが撮影していたなんて、自慢になりますね(*^^*)

住所:〒131-0044 東京都墨田区文花1丁目18−13

アクセス:小村井駅より徒歩約7分

 

⑧横浜市電保存館

「横浜市電保存館」は神奈川県横浜市にある施設です。

『石子と羽男』では、事件解決後に石子と羽男、高梨一家が話していた電車の施設のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『帰ってきた時効警察』などでもロケ地として使われたよ!

路面電車(横浜市電)が当時の姿で残されている施設で、記念撮影をしたり、車内の座席に実際に座ったりと、タイムスリップしたような体験ができます!

中学生以下であれば100円で入れますので、電車が好きなお子さんがいらっしゃる親御さんは、シルバーウィークなどに足を運んでみてはいかがでしょうか♪

住所:〒235-0012 神奈川県横浜市磯子区滝頭3丁目1−53

アクセス:根岸駅より徒歩約20分

営業時間:9:00~17:00

定休日:毎週月曜日、年末年始

入館料:高校生以上→300円、中学生以下→100円

 

⑨もみじ大橋

「もみじ大橋」は東京都江戸川区にある橋です。

『石子と羽男』では、石子が羽男に「プライベートが充実すると、仕事も充実する」と言われた橋のロケ地・撮影場所として使われていました。

開放的な大きめの橋でしたね!

すぐ近くには「東京都立大島小松川公園」という広大な公園がありますので、自然の中でリフレッシュしたい方にオススメです(*^^*)

住所:〒132-0034 東京都江戸川区小松川1丁目7

アクセス:東大島駅より徒歩約7分

 

⑩増上寺大殿前の階段

「増上寺」は東京都港区にあるお寺です。

『石子と羽男』では、石子が大庭くんの告白をOKした場所のロケ地・撮影場所として、大殿前の階段が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『半沢直樹』や『江』、『JIN-仁-』などでもロケ地として使われたよ!

徳川将軍15代のうち、6人が葬られている由緒あるお寺です。

告白の返事が嬉しくて思わず石子に抱きついちゃった大庭くんがとっても可愛かったので、赤楚衛二さんファンの方は、おさえておきたいですね(*^^*)

住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4丁目7−35

アクセス:御成門駅より徒歩約3分

営業時間:6:00~17:30

 

⑪中華大龍の前

「中華大龍」は東京都世田谷区にある中華料理屋さんです。

『石子と羽男』では、羽男が高梨さんのインスタに「いいね」をした場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

昔ながらの「町の中華屋さん」といった感じで、安心感がありますね(*^^*)

定食もあるようなので、お昼ご飯にオススメです♪

住所:〒154-0015 東京都世田谷区桜新町2丁目27−26 フィオーレ

アクセス:桜新町駅より徒歩約5分

営業時間:11:30~14:20、17:30~22:20

 

⑫けやき広場

「けやき広場」は東京都世田谷区にある公園です。

『石子と羽男』では、羽男が自転車でキッチンカーの看板にぶつかってしまった場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『美男ですね』や『銭の戦争』、『幽かな彼女』などでもロケ地として使われたよ!
『ユニコーンに乗って』でも使われていました♪
ユニコーンに乗って ロケ地 撮影場所 オフィス
ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ユニコーンに乗ってロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週火曜日22:00に放送されて...

6話で使われた「中華大龍」とは徒歩20分ほどの距離なので、お腹を満たした後のお散歩にはちょうどいいですね!

夏の暑さも少しずつ和らいできましたし、ロケ地巡りを兼ねて、のんびりお散歩してみてはいかがでしょうか(*^^*)

住所:〒158-0098 東京都世田谷区上用賀2丁目3−4

アクセス:千歳船橋駅より徒歩約20分

 

⑬海老名駅西口第4有料自転車・原動機付自転車駐車場付近

「海老名駅西口第4有料自転車・原動機付自転車駐車場」は神奈川県海老名市にある駐輪場です。

『石子と羽男』では、大庭くんの送別会後、大庭くんが羽男に「告白をした報告」をしながら歩いていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

海老名駅を通勤・通学で利用している方には、お馴染みの場所なのではないでしょうか♪

4話で使われた「海老名商工会議所」とは、徒歩2分ほどの距離です(*^^*)

住所:〒243-0434 神奈川県海老名市めぐみ町1154

アクセス:海老名駅より徒歩約7分

 

7話

8月26日に放送された『石子と羽男』第7話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
冒頭の寸劇が行われた繁華街ホテルメルパルク東京
キッチンカーのミラーが壊された場所ブレイク神田神保町
山ヨコキッズの溜まり場センター北噴水広場
CAFE KNIGHTCANTILEVER CAFE 柳屋
石子と羽男が駆け付けた場所アーバン企画開発 港北ニュータウン店付近
美冬が父親から逃げていた場所鶯谷のホテル街
美冬が入院した病院南東京ハートクリニック
石子と羽男がいた居酒屋居酒屋 まとい駒 分店
Kの店で働いていた男が電話をかけた場所新橋仲通り
法廷プラネアール哲学堂スタジオ
石子、羽男、ひなが歩いていた場所法務省旧本館赤れんが棟前の歩道
美冬の父親から証言を聞き出したバーオアシスバー水天宮店
経営者のパーティー会場ホテルレンブラント厚木
都民シェルター支援センター
狛江市役所

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①ホテルメルパルク東京

「ホテルメルパルク東京」は東京都港区にあるホテルです。

『石子と羽男』では、冒頭の寸劇が行われた繁華街のロケ地・撮影場所として、地下駐車場が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『マイファミリー』『やんごとなき一族』『拾われた男』などでもロケ地として使われたよ!

ほどの距離であるため、ロケ地巡りの拠点にするのもオススメです♪

残念ながら「ホテルメルパルク東京」は2022年9月30日で営業終了となってしまいますので、ロケ地巡りに行こうと考えている方はお早めに!

楽天トラベルで詳しくチェック♪ 

じゃらんnetで詳しくチェック♪

住所:〒105-8582 東京都港区芝公園2丁目5−20

アクセス:芝公園駅A3出口より徒歩約2分

 

②ブレイク神田神保町

「ブレイク神田神保町」は東京都千代田区にある駐車場です。

『石子と羽男』では、キッチンカーのミラーが壊された場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ファイトソング』などでもロケ地として使われたよ!

24時間営業しており、全日オールタイム15分200円の駐車場です。

キッチンカーの店主さんの急な日本語が面白かったですね(笑)

住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目32−1

アクセス:神保町駅より徒歩約3分

営業時間:24時間

定休日:無休

 

③センター北噴水広場

「センター北噴水広場」は神奈川県横浜市にある公園です。

『石子と羽男』では、山ヨコキッズの溜まり場のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『プロミス・シンデレラ』や『美丘』、『マイガール』などでもロケ地として使われたよ!

2話で使われた「モザイクモール港北」とは徒歩2分ほどの距離なので、有村架純さん、中村倫也さんファンの方は、まとめてロケ地巡りができます!

階段でご飯を食べたりしている家族連れなどもいらっしゃるそうですよ♪

住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目

アクセス:センター北駅より徒歩約1分

 

④CANTILEVER CAFE 柳屋

「CANTILEVER CAFE 柳屋」は東京都品川区にあるカフェです。

『石子と羽男』では、Kが経営していた「CAFE KNIGHT」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ライブやイベントなども開催しているカフェで、現在はライブ・イベント開催日のみ営業しているということです。

オシャレなカフェですが、営業が不定期のようなので、ロケ地巡り向きではないですね(>_<)

住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田2丁目14−11

アクセス:五反田駅より徒歩約4分

営業時間:10:30~23:00(土日は10:30~19:00)

定休日:年末年始

 

⑤アーバン企画開発 港北ニュータウン店付近

「アーバン企画開発 港北ニュータウン店」は神奈川県横浜市にある不動産仲介業者です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が、ひなちゃんの電話を受けて駆け付けた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ほどの距離ですので、ロケ地巡りをした際には、この付近もチェックしてみてください♪

住所:〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1丁目24−16 KAMIYAIII 1F

アクセス:センター北駅より徒歩約1分

営業時間:9:30~18:00

定休日:火・水曜日

 

⑥鶯谷のホテル街

「鶯谷のホテル街」は東京都台東区にあるホテル街です。

『石子と羽男』では、美冬ちゃんが父親から逃げていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『Shall we ダンス?』などでもロケ地として使われたよ!

石子と羽男が駆け付けた場所とは、実際は全く違う場所でした。

美冬ちゃんのケガはひどかったですが、最後のシーンでは顔に傷も残っていなかったので、本当に良かったです(>_<)

住所:〒110-0003 東京都台東区根岸1丁目1

アクセス:鶯谷駅より徒歩約2分

 

⑦南東京ハートクリニック

「南東京ハートクリニック」は東京都町田市にあるクリニックです。

『石子と羽男』では、美冬ちゃんが入院した病院のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『コウノドリ』や『知ってるワイフ』、『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』などでもロケ地として使われたよ!

心臓病治療を専門としているクリニックだそうです。

美冬ちゃんの意識が戻って本当に良かったです(>_<)

住所:〒194-0034 東京都町田市木曽西2丁目18番地12

アクセス:古淵駅より徒歩約25分

営業時間:8:30~17:00

定休日:日曜日、祝日

 

⑧居酒屋 まとい駒 分店

「居酒屋 まとい駒 分店」は東京都杉並区にある居酒屋さんです。

『石子と羽男』では、石子が交通事故目撃のトラウマを羽男に打ち明けた居酒屋さんのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『きみが心に棲みついた』などでもロケ地として使われたよ!

鹿児島・南州農場から直送の黒豚肉のしゃぶしゃぶが名物!

2階にはお座敷個室もあるので、プライベートな空間でゆっくり飲むこともできます♪

名物のしゃぶしゃぶはもちろん、お刺身や家庭料理など様々なメニューがあり、「新鮮で美味しい」と評判ですよ(*^^*)

友だちや同僚と気軽に立ち寄るのにピッタリですね♪

住所:〒168-0074 東京都杉並区上高井戸1丁目1−13

アクセス:八幡山駅より徒歩約1分

営業時間:14:00~21:00

定休日:月曜日

 

⑨新橋仲通り

「新橋仲通り」は東京都港区にある通りです。

『石子と羽男』では、Kの店で働いていた男がSDカードのことで、ひなちゃんに脅しの電話をかけた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『弁護士のくず』などでもロケ地として使われたよ!

6話で使われた「西新橋スクエア」とは徒歩3分ほどの距離です。

近くにお勤めの方は、まとめてチェックしてみてください♪

住所:〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目7

アクセス:新橋駅より徒歩約5分

 

⑩プラネアール哲学堂スタジオ

「プラネアール哲学堂スタジオ」は東京都中野区にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、法廷のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『アンラッキーガール!』や『緊急取調室』などでもロケ地として使われたよ!

法廷のほか、留置場や面会室、取調室などもあるスタジオです。

いつもの法廷(日本文化大学)よりも小さめでしたね(*^^*)

住所:〒165-0024 東京都中野区松が丘2丁目30−9

アクセス:新井薬師前駅北口より徒歩約10分

 

⑪オアシスバー水天宮店

「オアシスバー水天宮店」は東京都中央区にあるバーです。

『石子と羽男』では、美冬ちゃんの父親から証言を聞き出したバーのロケ地・撮影場所として使われていました。

落ち着いた雰囲気のオシャレなバーで、ダーツやビリヤードもできます♪

揚げ物やピザ、パスタなどフードメニューも充実していますので、お酒が苦手な方と行っても楽しめますよ(*^^*)

会社の飲み会などで、貸切で利用される方も多いようです!

住所:〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目26−9 NSビル26 B1

アクセス:水天宮前駅6番出口より徒歩約3分

営業時間:18:00~翌5:00(第2日曜日は18:00~24:00)

定休日:日曜日(臨時休業有)

 

⑫ホテルレンブラント厚木

「ホテルレンブラント厚木」は神奈川県厚木市にあるホテルです。

『石子と羽男』では、大庭くんが招かれた経営者のパーティー会場のロケ地・撮影場所として、パーティールーム「アンシャンテ」が使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『日本沈没 -希望のひと-』などでもロケ地として使われたよ!

和食、洋食、中華のレストランに加え、バーやラウンジもあるので、美味しいご飯が食べたい方にピッタリ!

現在はホテルの本格料理をテイクアウトできるサービスも行っていますので、「泊まるのはちょっとハードルが高い」という方にもオススメです♪

「いつ来てもフロントの方のサービスが最高!」という口コミもあり、美味しいものが食べられるだけでなく、気持ちよく泊まることができますよ(*^^*)

楽天トラベルで詳しくチェック♪ 

じゃらんnetで詳しくチェック♪

住所:〒243-0018 神奈川県厚木市中町2丁目13−1

アクセス:本厚木駅より徒歩約5分

 

⑬狛江市役所

「狛江市役所」は東京都狛江市にある市役所です。

『石子と羽男』では、ひなちゃんと美冬ちゃんが保護された「都民シェルター支援センター」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『過保護のカホコ』や『半沢直樹』、『最高の人生の終り方』などでもロケ地として使われたよ!

警察署や市役所のロケ地としてよく使われています(*^^*)

狛江市民の方にとっては、お馴染みの場所ですよね♪

住所:〒201-8585 東京都狛江市和泉本町1丁目1−5

アクセス:狛江駅より徒歩約5分

 

8話

9月2日に放送された『石子と羽男』第8話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
冒頭の寸劇が行われた公園朝日町公園
所長が外国人の相談にのっていた場所隅田川テラス
リック&ベンジャミン法律事務所の内観株式会社 SFIDA X
石子と羽男が歩いていた場所竜閑さくら橋
insideのいえ神楽坂
ROASTER‘B’COFFEELIFULL Table
香山の奥さんのお葬式が行われた寺安養院
羽男が石子と電話をしながら歩いていた場所法務省旧本館赤れんが棟前の歩道
羽男と香山さんが話していた市場大東京綜合卸売センター
石子、羽男、大庭が食事をした店山形料理と地酒 まら
法廷日本文化大学

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①朝日町公園

「朝日町公園」は東京都府中市にある市立公園です。

『石子と羽男』では、冒頭の寸劇が行われた公園のロケ地・撮影場所として使われていました。

お山のような形の滑り台が特徴的ですね!

鉄棒やブランコといった遊具もあり、「清掃も行き届いている」という口コミもあります♪

近くにお住まいの方は、ロケ地巡りを兼ね、お子さんと遊びに行ってみてはいかがでしょうか(*^^*)

住所:〒183-0003 東京都府中市朝日町1丁目20

アクセス:多磨駅より徒歩約7分

 

②隅田川テラス

「隅田川テラス」は東京都中央区にある散歩道です。

『石子と羽男』では、所長が外国人の友だちの相談にのっていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

7話で使われた「オアシスバー水天宮店」とは徒歩15分ほどの距離なので、まとめてロケ地巡りもできます。

ゆったりした雰囲気の散歩道なので、頭の中がモヤモヤしている時、リフレッシュするのにはピッタリですよ(*^^*)

 

③株式会社 SFIDA X

「株式会社 SFIDA X」は東京都新宿区にある会社です。

『石子と羽男』では、リック&ベンジャミン法律事務所の内観のロケ地・撮影場所として使われていました。

コンサルティングやアプリ開発などを行っている会社だそうです。

丹澤(宮野真守)は嫌味な奴ですが、ドットMからプレッシャーをかけられていたのを見ると憎めません(>_<)

 

④のいえ神楽坂

「のいえ神楽坂」は東京都新宿区にある居酒屋さんです。

『石子と羽男』では、香山さんの創作料理店「inside」のロケ地・撮影場所として使われていました。

ナチュラルテイストな店内と静かな音楽で、毎日のストレスを癒してくれます(*^^*)

「お魚を使った料理が美味しい!」と評判のため、健康や体型に気を使っている方にもピッタリです!

女性が好きそうなお店ですが、日本酒も美味しいということなので、デートにもオススメです♡

住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目23 2号館 ガーデン

アクセス:神楽坂駅より徒歩約2分

営業時間:11:30~14:00、17:00~22:30(月曜日はランチのみ)

定休日:不定休

 

⑤LIFULL Table

「LIFULL Table」は東京都千代田区にあるギャラリー&オープンスペースです。

『石子と羽男』では、石子と羽男がinsideでバイトしていた沙月さんに会いに行ったカフェ「ROASTER‘B’COFFEE」のロケ地・撮影場所として使われていました。

以前はカフェとしても営業していたようなのですが、コロナの影響で営業停止が続いているようです。

開放的でオシャレな空間で、ロケ地巡りにもピッタリだったのに残念ですね(>_<)

住所:〒102-0083 東京都千代田区麹町1丁目4−4

アクセス:半蔵門駅3b出口より徒歩約3分

 

⑥安養院

「安養院」は東京都板橋区にある寺院です。

『石子と羽男』では、香山さんの奥さんのお葬式が行われたお寺のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『僕たちがやりました』や『悪夢ちゃん』、『持続可能な恋ですか』などでもロケ地として使われたよ!

北条時頼が創建したと言われている寺院で、「板橋七福神」のうちの弁才天が祀られています。

ドラマでもよく使われていますよ♪

住所:〒174-0074 東京都板橋区東新町2丁目30−23

アクセス:上板橋駅より徒歩約15分

 

⑦大東京綜合卸売センター

「大東京綜合卸売センター」は東京都府中市にある屋内型卸売場です。

『石子と羽男』では、羽男が香山さんに雑誌の取材を受けたかを確認した市場のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『グ・ラ・メ!』などでもロケ地として使われたよ!

約90店舗が軒を連ねる市場で、一般の方も利用できるため、ロケ地巡りにもピッタリ!

新鮮なお魚を使った海鮮丼が食べられるお店もあり、海鮮好きにはたまりません♡

揚げパンやマグロを使った「まぐパン」、フルーツヨーグルトがテイクアウトできる「時時-toki doki-」というお店も気になります♪

女性同士で行っても楽しめると思いますよ(*^^*)

住所:〒183-0025 東京都府中市矢崎町4丁目1

アクセス:府中本町駅より徒歩約15分

営業時間:5:00~17:00

定休日:日曜日、祝日

 

⑧山形料理と地酒 まら

「山形料理と地酒 まら」は東京都杉並区にある居酒屋さんです。

『石子と羽男』では、石子、羽男、大庭くんが食事をした「山形料理屋・まら」のロケ地・撮影場所として使われていました。

新鮮な食材にこだわった山形料理を楽しめるお店で、「とにかく美味しい!」と評判!

特に「芋煮」は味が染みていてご飯に合い、ホクホクで美味しいという口コミもありました!

美味しい和食が食べられるなんて、心もホッと安心できそうですよね(*^^*)

ねこ先輩
ねこ先輩
羽男が苦戦していた「玉こんにゃく」は、実際は串に刺さっていて食べやすいよ♪

石子と大庭くんが相合傘をしていた「杉並区立蚕糸の森公園」とは徒歩15分ほどの距離なので、まとめてロケ地巡りができますね(*^^*)

住所:〒166-0003 東京都杉並区高円寺南4丁目30−8 サウスコア 1F

アクセス:高円寺駅より徒歩約3分

営業時間:17:00~24:00

定休日:不定休

 

9話

9月9日に放送された『石子と羽男』第9話で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
放火があった公園のトイレ太田山公園のトイレ
警視庁妹尾警察署厚木商工会議所
大庭くんの実家根津スタジオ
『ECOとビジネス』オンラインシンポジウムの会場富士ソフトアキバプラザ
石子と羽男が日向の奥さんと話した喫茶店喫茶ロマン
グリーンエステートの外観東京タイプライター商店
羽男が聞き込みに行ったガソリンスタンド西綾瀬SS
日向がガソリンを抜き取った駐車場コンドルタクシー本社
妹尾警察署内の会議室水戸市役所
所長と御子神が話していた店Ryuduki

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①太田山公園のトイレ

「太田山公園」は千葉県木更津市にある公園です。

『石子と羽男』では、放火があった公園のトイレのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『民衆の敵』や『ぼくは麻理のなか』、『BAD BOYS J』などでもロケ地として使われたよ!

日本武尊(やまとたけるのみこと)と、その妃の悲恋伝説にちなんで、「恋の森」とも呼ばれているそうです。

園内には約400本の桜の木があり、お花見スポットとしても有名ですよ!

高さ28mの「きみさらずタワー」からは、天気が良いとスカイツリーも見えるため、ロケ地巡りをするなら晴れの日の春がオススメです(*^^*)

住所:〒292-0044 千葉県木更津市太田2丁目16

アクセス:木更津駅東口より徒歩約15分

 

②厚木商工会議所

「厚木商工会議所」は神奈川県厚木市にある商工会議所です。

『石子と羽男』では、大庭くんが勾留されていた「警視庁妹尾警察署」のロケ地・撮影場所として使われていました。

会議や簿記検定などが行われている施設だそうです。

大庭くんが招かれた経営者のパーティー会場「ホテルレンブラント厚木」とは徒歩10分弱の距離なので、赤楚衛二さんファンの方は、まとめてロケ地巡りができます!

釈放され、石子と羽男と3人でハグしているシーンが最強に素敵だったので、外観だけでもおさえておきたいですよね♪

住所:〒243-0017 神奈川県厚木市栄町1丁目16−15

アクセス:本厚木駅北口より徒歩約10分

営業時間:9:00~17:30

定休日:土日祝日

 

③根津スタジオ

「根津スタジオ」は東京都台東区にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、大庭くんの実家のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『家族ゲーム』や『リーガル・ハイ』、『家政婦のミタ』などでもロケ地として使われたよ!

純和風のスタジオで、ドラマでもよく使われています。

気づいた方もいらっしゃったようですね♪

住所:〒110-0001 東京都台東区谷中2丁目6−50

アクセス:根津駅より徒歩約6分

 

④富士ソフトアキバプラザ

「富士ソフトアキバプラザ」は東京都千代田区にあるレンタルスペースです。

『石子と羽男』では、御子神(田中哲司)が『ECOとビジネス』オンラインシンポジウムをしていた会場のロケ地・撮影場所として、アキバホールが使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『美男ですね』や『着飾る恋には理由があって』、『日本沈没 -希望のひと-』などでもロケ地として使われたよ!

セミナーや会社説明会、講演会なども行われるレンタルスペースで、ドラマでもよく使われています。

すっごく怪しげなシンポジウムでしたね(^^;

住所:〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3

アクセス:秋葉原駅より徒歩約2分

 

⑤喫茶ロマン

「喫茶ロマン」は東京都新宿区にある喫茶店です。

『石子と羽男』では、石子と羽男が日向さんの奥さんと話した喫茶店のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『二月の勝者 -絶対合格の教室-』や『重版出来!』などでもロケ地として使われたよ!

レトロな喫茶店で、落ち着いた雰囲気の中、のんびりできます(*^^*)

メニューもナポリタンやチョコレートパフェといった定番のものが多く、懐かしさを感じられますね♪

日向さんの奥さんは「ここ高いから」と言っていましたが、実際はお値段も良心的です!

住所:〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2丁目18−11 2階

アクセス:高田馬場駅より徒歩約2分

営業時間:11:30~19:00

定休日:お正月

 

⑥東京タイプライター商店

「東京タイプライター商店」は東京都中央区にある会社です。

『石子と羽男』では、大庭くんが社長にされていた「グリーンエステート」の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

タイプライターは文字を打つための昔の機械ですね。

2話で使われた「竜閑さくら橋」とは徒歩5分ほどの距離なので、有村架純さんファンの方は、近くを通った際に外観だけでも、まとめてチェックしてみてはいかがでしょうか♪

住所:〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4丁目5−2 東京タイプビル

アクセス:神田駅南口より徒歩約2分

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜日

 

⑦西綾瀬SS

「西綾瀬SS」は東京都足立区にあるガソリンスタンドです。

『石子と羽男』では、羽男が聞き込みに行ったガソリンスタンドのロケ地・撮影場所として使われていました。

オレンジの外観と「油」という大きい文字が目立つガソリンスタンドです。

大庭くんのために一生懸命聞き込みしてましたね(>_<)

住所:〒120-0014 東京都足立区西綾瀬2丁目4−1 田中商事

アクセス:小菅駅より徒歩約8分

営業時間:7:00~20:30(日曜、祝日は7:00~19:00)

定休日:年末年始、GW、お盆

 

⑧コンドルタクシー本社

「コンドルタクシー本社」は東京都練馬区にあるタクシー会社です。

『石子と羽男』では、日向さんがガソリンを抜き取った駐車場のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『ザ・タクシー飯店』などでもロケ地として使われたよ!

東京都23区や三鷹市、武蔵野市を走るタクシー会社です。

白いコンドルが羽を広げたマークが付いているタクシーが特徴的なので、見かけたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか♪

住所:〒176-0002 東京都練馬区桜台3丁目9−8

アクセス:氷川台駅より徒歩約5分

 

⑨水戸市役所

「水戸市役所」は茨城県水戸市にある市役所です。

『石子と羽男』では、大庭くんの弟・拓が証言してくれた妹尾警察署内の会議室のロケ地・撮影場所として使われていました。

茨城出身なので、「茨城県庁」に引き続き水戸が使われたのは嬉しいです!

しかし「ヤンキーが多い」で有名な茨城の中でも、水戸市役所がある水戸駅南口側は特に治安が悪いと言われています(笑)

そのためロケ地巡りをするなら、「茨城県庁」だけがオススメです(^^;

住所:〒310-8610 茨城県水戸市中央1丁目4−1

アクセス:水戸駅より徒歩約10分

 

⑩Ryuduki

「Ryuduki」は東京都墨田区にあるダイニングバーです。

『石子と羽男』では、所長と御子神(田中哲司)が話していたお店のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『民王』や『黒革の手帖』、『ドクターX』などでもロケ地として使われたよ!

豪華客船を彷彿とさせるラウンジと、癒しのアクアリウムというラグジュアリーな空間で、非日常感を味わえます!

完全個室や半個室のカップルシートもあるため、デートにピッタリ!

「雰囲気が素敵なだけでなく、料理も美味しい」と評判なので、目もお腹も心も幸せになれますよ♡

住所:〒130-0022 東京都墨田区江東橋4丁目25−5, Suzuki Bld., 6F

アクセス:錦糸町駅南口より徒歩約3分

営業時間:17:00~29:00(日曜、祝日は17:00~24:00)

定休日:なし

 

10話(最終回)

9月16日に放送された『石子と羽男』第10話(最終回)で使われていたロケ地・撮影場所をまとめました!

ドラマ内での場所名・使われたシーン実際のロケ地・撮影場所
石子らが刀根(坪倉)に会いに行った駐車場厚木商工会議所
カーボンニュートラルについての会議が行われた会議室川崎市国際交流センター
日向の奥さんが働いているスーパーベニースーパー佐野店
あすなろリフォームウエコーポレーション
法廷日本文化大学
御子神が暮らしているホテル横浜ロイヤルパークホテル
大庭が「蒼」の意味に気づいた交差点辰巳の森公園前交差点
優乃が刀根を聴取した事務所RIMATE A Studios
御子神が取調べを受けていた警察署の外観JFE京浜ビル
御子神が行ったパーティー会場横浜ベイホテル東急
御子神が逮捕された場所ホテルレンブラント厚木
御子神逮捕のニュースが流れたビルユニカビジョン
御子神が車に乗っていた場所国会前庭南庭付近
石子と大庭が行った美術館成田山書道美術館

以下で詳しくご紹介していきます♪

 

①川崎市国際交流センター

「川崎市国際交流センター」は神奈川県川崎市にある公共施設です。

『石子と羽男』では、御子神が出席した、カーボンニュートラルについての会議が行われた会議室のロケ地・撮影場所として、レセプションルームが使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『日本沈没 -希望のひと-』や『ヒモメン』などでもロケ地として使われたよ!

会議室としてドラマでもよく使われています。

国際交流に関する17,000冊以上の本が閲覧可能な図書・資料室もあるため、ロケ地巡りもできますよ。

住所:〒211-0033 神奈川県川崎市中原区木月祗園町2−2

アクセス:元住吉駅より徒歩約10分

 

②ベニースーパー佐野店

「ベニースーパー佐野店」は東京都足立区にあるスーパーマーケットです。

『石子と羽男』では、日向さんの奥さんが働いているスーパーのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『恋です!』や『東京DOGS』、『闇金ウシジマくん』などでもロケ地として使われたよ!

ドラマでもよく使われているスーパーなので、近くにお住まいの方にとってはお馴染みなのではないでしょうか♪

住所:〒121-0053 東京都足立区佐野2丁目27−10 ベニースーパー佐野店

アクセス:北綾瀬駅より徒歩約20分

営業時間:9:30~20:00

 

③ウエコーポレーション

「ウエコーポレーション」は千葉県木更津市にある建設会社です。

『石子と羽男』では、石子が訪れた石川県のリフォーム会社「あすなろリフォーム」のロケ地・撮影場所として使われていました。

石川県ではなく、実際は千葉県が使われていたんですね!

ほどの距離ですので、近くにお住まいの方はチェックしてみてください♪

住所:〒292-0823 千葉県木更津市桜井新町1丁目3−1

アクセス:木更津駅より徒歩約25分

 

④横浜ロイヤルパークホテル

「横浜ロイヤルパークホテル」は神奈川県横浜市にある高層ホテルです。

『石子と羽男』では、御子神が暮らしているホテルのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『やんごとなき一族』や『プロミス・シンデレラ』、『これは経費で落ちません!』などでもロケ地として使われたよ!
『ムチャブリ』でもよく使われていました♡
ムチャブリ ロケ地 撮影場所 オフィス
ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!今回は、ムチャブリ ロケ地オフィスはどこ?撮影場所を1話から更新中!と題してお届けします。 毎週水曜日22:00~放送されている高...

横浜ランドマークタワー52階から67階に位置する、日本で一番高い場所にあるホテルです!

夜には横浜の綺麗な夜景を独占できたような気分が味わえ、日ごろのストレスを忘れて非日常の時間を過ごすことができますよ♡

横浜には、

などもありますので、ロケ地巡りの拠点にするのもオススメです!

ラグジュアリーな空間で、いつも頑張っている自分を思いっきり甘やかしちゃってください(*^^*)

楽天トラベルで詳しくチェック♪ 

じゃらんで詳しくチェック♪

住所:〒220-8173 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2−1−3

アクセス:みなとみらい駅より徒歩約3分

 

⑤辰巳の森公園前交差点

「辰巳の森公園前交差点」は東京都江東区にある交差点です。

『石子と羽男』では、大庭くんが「蒼」の意味に気づいた交差点のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『Nのために』や『H2~君といた日々』などでもロケ地として使われたよ!

すぐ近くにある「辰巳の森海浜公園」は、ドッグランやテニス・ゴルフができる広場、BBQ広場もあり、ロケ地巡りに行くのにもピッタリ!

お子さんやワンちゃんがいらっしゃる方には、特にオススメです(*^^*)

住所:〒135-0053 東京都江東区辰巳2丁目1−35

アクセス:辰巳駅出口2より徒歩約7分

 

⑥RIMATE A Studios

「RIMATE A Studios」は埼玉県新座市にある撮影スタジオです。

『石子と羽男』では、羽男の姉・優乃(MEGUMI)が刀根(坪倉)を聴取した事務所のロケ地・撮影場所として使われていました。

オフィスのほか、バーや病室、高級マンションのセットなどもあるようです。

犯人しか知らない情報を言わせるのは、あるあるだと思いますが、何回見てもスカッとしますね!

住所:〒352-0016 埼玉県新座市馬場2丁目5−29

アクセス:新座駅より車で約10分

 

⑦JFE京浜ビル

「JFE京浜ビル」は神奈川県川崎市にあるオフィスビルです。

『石子と羽男』では、御子神が取調べを受けていた警察署の外観のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『最愛』や『マイガール』、『怪盗山猫』などでもロケ地として使われたよ!

警察署やオフィスの外観のロケ地として、ドラマでもよく使われています。

とにかく何でもかんでも海外を経由していて、詐欺罪では御子神をつかまえることはできませんでしたね(>_<)

住所:〒210-0855 神奈川県川崎市川崎区南渡田町1−14

アクセス:浜川崎駅より徒歩約5分

 

⑧横浜ベイホテル東急

「横浜ベイホテル東急」は神奈川県横浜市にあるホテルです。

『石子と羽男』では、取調べ後に御子神が行ったパーティー会場のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『民王』などでもロケ地として使われたよ!

港からの心地よい海風を感じながら、目の前にある大観覧車の綺麗な夜景を楽しめるロマンチックなホテルです♡

「ふしぎの国のアリス」の世界に迷い込んだようなフレンチレストラン「クイーン・アリス」もあり、特別な日の宿泊にはピッタリ!

横浜には、

などもありますので、ロケ地巡りの拠点にするのもオススメです♪

楽天トラベルで詳しくチェック♪ 

じゃらんで詳しくチェック♪

住所:〒220-8543 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−7

アクセス:みなとみらい駅より徒歩約1分

 

⑨ユニカビジョン

「ユニカビジョン」は東京都新宿区にある街頭ビジョンです。

『石子と羽男』では、御子神逮捕のニュースが流れたビルのロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『美男ですね』や『最愛』、『日本沈没 -希望のひと-』などでもロケ地として使われたよ!

西武新宿駅を出てすぐ、顔を上げると見えるビジョンで、ジャニーズやK-POPの映像などがよく流れています!

4話で使われた「アミューズメントカジノジクー西武新宿駅前店」とは徒歩3分ほどの距離ですので、ロケ地巡りをした際は、こちらもチェックしてみてください♪

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目23−7

アクセス:西部新宿駅正面口より徒歩約1分

 

⑩国会前庭南庭付近

「国会前庭南庭」は東京都千代田区にある庭園です。

『石子と羽男』では、釈放後の御子神が車に乗っていた場所のロケ地・撮影場所として使われていました。

ねこ先輩
ねこ先輩
『日本沈没 -希望のひと-』や『銭の戦争』、『相棒』などでもロケ地として使われたよ!

桜やハナミズキなど1,500本以上の樹木やお花があり、春にお散歩するにはピッタリ♪

ドラマでもよく使われていますよ(*^^*)

住所:〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目2−1

アクセス:国会議事堂前駅より徒歩約5分

営業時間:9:00~17:30

定休日:12月29日~1月3日

入園料:無料

 

⑪成田山書道美術館

「成田山書道美術館」は千葉県成田市にある美術館です。

『石子と羽男』では、石子と大庭くんが拓さんの作品を観に行った美術館のロケ地・撮影場所として使われていました。

江戸時代末期から現代までの100点以上の書道作品が展示されており、見ごたえ抜群!

特に展示ホール入り口にある高さ13.3m、幅5.3mの巨大な作品には圧倒されます!

すぐ近くには「西洋庭園」や「雄飛の滝」、「3つの池」といった自然豊かな公園があり、これからの季節は紅葉も楽しめますよ♪

石子と大庭くんがデートした場所&拓さんの素敵な作品が飾られた場所なので、おさえておきたいですね(*^^*)

アソビュー!でお得なクーポンをゲット♪

住所:〒286-0023 千葉県成田市成田640

アクセス:成田駅より徒歩約25分

営業時間:9:00~16:00

定休日:月曜日、展示替期間、年末

入園料:大人→500円、高校生・大学生→300円、小・中学生→無料

『石子と羽男』を1話~最新話まで一気見できるのはParaviだけ!

月額1,017円(税込)で、

  • 『コントが始まる』(有村架純さん出演)
  • 『この恋あたためますか』(中村倫也さん出演)
  • 『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』(赤楚衛二さん出演)

などの人気ドラマが見放題!

Paraviオリジナルドラマ『塩介と甘実-蕎麦ができるまで探偵-』も見られますよ♪

石子と羽男 衣装 ブランド 有村架純 靴 いしはね
石子と羽男(いしはね)有村架純衣装靴のブランドはどこ?1話から更新中!今回は、石子と羽男(いしはね)有村架純衣装靴のブランドはどこ?1話から更新中!と題してお届けします。 毎週金曜日22:00~放送さ...

 

まとめ

本記事では、石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!と題して詳しくご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

春ドラマは放送が1話分延期になったドラマもいくつかありましたが、『石子と羽男』は延期を回避するためか、既に撮影が進んでいるようですね。

ロケ地・撮影場所や目撃情報については随時追記いたしますので、楽しみにお待ちください♪

それでは、石子と羽男(いしはね)ロケ地法律事務所はどこ?撮影場所を1話から更新中!を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA