ドラマ PR

藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!仲は悪かった?【光る君へ】

アイキャッチ画像
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
スポンサーリンク

今回は、藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!仲は悪かった?【光る君へ】と題してお届けします。

2024年に放送予定の吉高由里子さん主演の大河ドラマ『光る君へ』

主人公・紫式部が仕えた藤原彰子あきこを見上愛さん、彰子と同じく一条天皇の正室だった藤原定子さだこを高畑充希さんが演じられます!

ねこ先輩
ねこ先輩
定子に仕えていたのは清少納言だよ♪

定子と彰子は同じ一条天皇の正妻同士なので、バチバチの関係だったのでしょうか?(><)

本記事では、藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!仲は悪かった?【光る君へ】と題して詳しくご紹介していきます。

こんな方にオススメ!
  • 「同じ夫を持つ女性同士ってことはバチバチなの?」と気になった方
  • 紫式部は清少納言をライバル視してたけど、彰子も定子をライバル視してたの?」と気になった方
  • 「2人とも正室ってどういうこと?」と思った方
ねこ先輩
ねこ先輩
家系図を含めて分かりやすく解説していくよ♪

ぜひ、最後までお付き合いください(*^^*)

スポンサーリンク



 

スポンサーリンク

藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!【光る君へ】

定子と彰子の関係 紫式部と清少納言の関係図

関係→従姉妹いとこであり、同じ夫を持つ女性同士

ねこ先輩
ねこ先輩
詳しい家系図はこちらの記事で紹介してるよ♪
アイキャッチ画像
光る君へキャスト・相関図は?一覧を画像付きで紹介!今回は、光る君へキャスト・相関図は?一覧を画像付きで紹介!と題してお届けします。 2024年に放送予定の吉高由里子さん主演の大河ド...

 

『光る君へ』に登場する藤原定子さだこ(高畑充希)と、藤原彰子あきこ(見上愛)。

  • 定子の父親→藤原道隆(井浦新)
  • 彰子の父親→藤原道長(柄本佑)

は兄弟(道隆が長男、道長が5男)なので、定子と彰子は従姉妹同士です。

スポンサーリンク



そして、

  • 定子→990年に一条天皇に入内(結婚)
  • 彰子→999年に一条天皇に入内(結婚)

しているため、同じ夫を持つ女性同士でもあるのです。

ねこ先輩
ねこ先輩

定子に仕えていたのが清少納言、彰子に仕えていたのが紫式部だよ!

紫式部と清少納言について、詳しくはこちら

アイキャッチ画像
紫式部と清少納言のエピソードを紹介!ライバル関係は嘘?【光る君へ】今回は、紫式部と清少納言のエピソードを紹介!ライバル関係は嘘?【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定の吉高由里子...

 

年齢的には、

  • 定子→977年生まれ
  • 彰子→988年生まれ

であり、定子の方が11歳も年上ですね。

アイキャッチ画像
源氏物語やばいって本当?光源氏はクズの女たらしでドロドロの恋愛?【光る君へ】今回は、源氏物語やばいって本当?光源氏はクズの女たらしでドロドロの恋愛?【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定の...

 

2人とも正室になった理由

定子と彰子が正室になった理由定子と彰子が正室になった理由定子と彰子が正室になった理由定子と彰子が正室になった理由

天皇の妃の位は「皇后=中宮>女御にょうご>更衣」であり、

  • 藤原定子→皇后
  • 藤原彰子→中宮

で、2人とも一条天皇の正室でした。

これは、1人の天皇(帝)に2人の后がついていたことから「一帝二后いっていにこう」と呼ばれており、史上初のことでした。

 

なぜ、1人の天皇に2人の正室がつくことになったのかを簡単にまとめると、

定子の父・道隆が、定子を正室にするため、皇后と中宮を分けたから(元々、中宮は皇后の別名だった)

定子が出家し、「中宮職を行う后がいない」という名目で、彰子の父・道長が定子を皇后に、彰子を中宮にしたから

という理由です。

スポンサーリンク



詳しい経緯を解説していきます。

①定子の父・道隆が皇后と中宮を分ける

990年2月 定子は「女御(妃の中で2番目)」として一条天皇に入内(結婚)

定子の父・道隆「権力を握るため、何としても定子を一条天皇の正室にしたい!!」

正室の地位である「皇后」の枠は、既に埋まっていた

当時は「三后さんこう」といい、

  • 皇后(天皇の正妻)
  • 皇太后(前の天皇の正妻で、現在の天皇の母)
  • 太皇太后(前の前の天皇の正妻、現在の天皇の祖母)

后位こうい(皇后の地位)を与えられた。

 

定子が入内した時、

  • 皇后→先々代の天皇の正妻
  • 皇太后→一条天皇の母・詮子あきこ(吉田羊)
  • 太皇太后→3代前の帝の正妻

という状態で、3枠が埋まっていたため、定子は天皇のただ1人の妻(当時)なのに、正妻の地位になれなかった

道隆「何としてでも・・・そうだ!『皇后』の別名の『中宮』を皇后と分けて、別物にしちゃえばいい!そうすれば『中宮』の枠は空く!」

ねこ先輩
ねこ先輩
つまり「皇后=中宮」を「皇后」「中宮」にしたってことだね


990年10月 定子が中宮になる

前代未聞の「四后並立」になり、反感を買った

 

要は、「偉い地位の枠が埋まってたから、別名だった名前を分けて別物にして、枠を増やして娘をねじ込んじゃった!」というわけです。

ねこ先輩
ねこ先輩
現代風に例えると、「社長」と「CEO」を別物として分けて、もう1人社長を擁立したって感じかな

この時点では、一条天皇の正妻は中宮である定子だけです。

 

②彰子の父・道長が一帝二后に

定子の父・道隆が亡くなる

999年 彰子が「女御(妃の中で2番目)」として一条天皇に入内(結婚)・この時の中宮は定子

その後、定子の後ろ盾になっていた兄・伊周これちか(三浦翔平)も、前の天皇への無礼で左遷されることに

定子の目の前で連れて行かれ、定子はショックで出家

彰子の父・道長「権力を握るため、何としても彰子を一条天皇の正室にしたい・・・そうだ!兄・道隆が使っていた手を応用しよう!」

道長は、

中宮だった定子→「皇后」

中宮の枠が空いたため、女御だった彰子→「中宮」

する

※名目上は、定子が一度出家していて、神事・中宮職を行える后がいないため(他の皇后である天皇の母や、先々代の天皇の正妻も出家済み)

ねこ先輩
ねこ先輩

出家していると、神事をしちゃいけなかったんだね

地位的には定子はスライドして名前が変わっただけ、彰子は地位が上がってる


これにより、史上初の「一帝二后」が成立

 

要は、「中宮と皇后って別物なんでしょ?ってことは、定子を皇后にしちゃえば、うちの娘を中宮(正室)にできるじゃん!」というわけです。

ねこ先輩
ねこ先輩
現代風に例えると、「社長」と「CEO」を分けたけど、会社で「社長」として働いているのは1人だけ(正妻1人)

その人を「CEO」にし、さらに「社長」を擁立

1つの会社に2人の社長(正妻2人)

って感じかな

 

定子の兄・道隆も前代未聞の「四后並立」にしましたが、后の位にあったのは天皇の母や以前の天皇の正妻たちだったため、「一条天皇の正妻」は定子だけでした。

しかし今回は、皇后・定子も中宮・彰子も「一条天皇の正妻」という地位になったのです(><)

定子の兄・道隆がした「皇后」と「中宮」を別物にすることを道長が応用した結果、2人とも正室になるという事態になったのでした。

 

性格の違い

藤原定子と藤原彰子は、同じ一条天皇の正室同士でしたが、性格は大きく異なります!

【定子】

 

【彰子】

  • 大人しくて控えめ
  • 少し遠慮しすぎるところがある
  • 男女のだらしない付き合いが嫌い
ねこ先輩
ねこ先輩
ディズニープリンセスに例えると、定子はベルとかジャスミンって感じで、彰子は引きこもり時代のエルサかな

 

結構性格が違うので、そんなに仲良しにはなれなさそうですが、実際の仲はどうだったのでしょうか?

次章で詳しく解説していきます!

アイキャッチ画像
藤原道長はイケメンだった?実はデブで好きな食べ物は蘇(チーズ)?【光る君へ】今回は、藤原道長はイケメンだった?実はデブで好きな食べ物は蘇(チーズ)?【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定の...

 

藤原定子と藤原彰子の仲は悪かった?【光る君へ】

結論→特別仲が悪いわけではなかった模様

 

『光る君へ』に登場する藤原定子(高畑充希)と、藤原彰子(見上愛)は、従姉妹であり、同じ夫を持つ女性同士です。

同じ夫を持つ女性同士ですし性格も違うため、仲良くなれそうにはありませんが、実際2人の仲は悪はそこまで悪くなかったようです。

ねこ先輩
ねこ先輩
バチバチになってもおかしくないのに

 

本章では、定子と彰子がどのような仲だったのかについて詳しく解説していきます!

 

そもそも一緒にいた時期が少ない!?

藤原定子と藤原彰子は2人とも一条天皇の正妻であり、彰子が入内(結婚)した999年11月〜定子が亡くなる1001年1月までの約1年間は、同じ夫を持つ時期が被っています

 

天皇の妻は、基本的には天皇が住む宮殿・内裏だいりの「後宮こうきゅう」に住んでいました。

宮中に住む者同士なので、会いたくなくても鉢合わせてしまうこともあったでしょう。

しかし定子と彰子に関しては、同じ時期に宮中(内裏)にいた期間がほとんどないのです!

ねこ先輩
ねこ先輩
同時期に一条天皇の正妻だったのにどういうこと?
スポンサーリンク



999年11月 彰子入内(結婚し、後宮に入る)

当時、定子は第二子の出産を控え、宮中を出ていた

ねこ先輩
ねこ先輩
平安時代は「出産は穢れ」とされていたから、宮中以外で出産したんだって


999年12月に出産し、後宮に戻る

1000年年始〜1000年3月くらいまでの2・3ヶ月間は同じ時期に後宮にいたと思われる

1000年4月 立后の儀(正式に中宮に定めること)を行うため、彰子は里帰り

その翌日、一条天皇は定子を呼び寄せる

半月ほど一緒に過ごし、この時に3人目の子どもを妊娠

1000年5月頃には、定子は再び宮中を出ている

1001年1月 定子逝去

 

彰子が里帰りした翌日に一条天皇が定子を呼び寄せているということは、後宮にいたものの近くにいなかったか、別の場所にいたのかもしれません。

このように、同じ夫を持つ約1年間の間、同時期に後宮にいたのは多く見積もっても2・3ヶ月間だけなのです!

 

しかもその期間、

  • 定子は子供を出産したばかり
  • 1000年4月までは彰子はまだ「女御」で、定子より格下だった
  • 当時、定子は23歳、彰子は12歳

であり、正妻同士になってから同じ時期に宮中にいた期間はないようなので、バチバチの関係にはならなかったのではないかと考えられます!

ねこ先輩
ねこ先輩

定子の方が年・結婚歴・位も上で、しかも既に子供を2人産んでたから、嫉妬の対象にすらならないよね

彰子はまだ12歳だし

 

同じ正妻同士になってから定子が彰子をどう思っていたのかの資料はないため、分かっていません。

自分の後ろ盾であった父親・道隆は既に亡くなっているのに、彰子には道長という強力な後ろ盾がいたため、焦りや不安はあったかもしれません。

 

しかし定子のことを詳しく記した清少納言の『枕草子』には、定子のマイナスな面が一切描かれておらず、明るく華やかな定子のままです。

そのため、仮に彰子に嫉妬したり不安に思っていたりしても、表には出さない強さと優しさがあったのではないかと考えられます(><)

 

愛されていたのは定子!

藤原定子と藤原彰子は、同じ一条天皇という夫を持つ正妻同士ですが、一条天皇により愛されていたのは定子です!

ねこ先輩
ねこ先輩
定子と一条天皇のラブラブエピソードについては、この記事で詳しく解説してるよ♪
アイキャッチ画像
一条天皇と定子のラブラブエピソードを紹介!子供は?辞世の句が切ない【光る君へ】今回は、一条天皇と定子のラブラブエピソードを紹介!子供は?辞世の句が切ない【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

簡単にまとめると、

一応他の妻のところにも通っていたが(当時は通い婚)、定子が1番で、ほとんど定子のところに通っていた

反対を押しのけて出家したのを引き戻し、夜遅くにコッソリ会っていた

彰子が実家に帰った隙に会う

などといったエピソードがあります♡

 

「片方が溺愛されてると、もう片方は嫉妬しまくるんじゃない?」と思いますよね(^_^;)

しかし前述の通り、彰子が入内(結婚)したのは12歳、定子が亡くなった時点でも13歳であり、一条天皇は21歳

ねこ先輩
ねこ先輩
定子は亡くなった時点で24歳だよ

 

一条天皇は彰子にも優しく接するものの、当時は添い寝しかしなかったそうです。

さらに彰子はドライ?というかサバサバした性格のようで、

一条天皇が彰子のために得意な笛を吹く

彰子は演奏中、一度も一条天皇を見なかった

一条天皇に「なぜ見てくれないのか?」と問われると、

彰子「笛は耳で聞くものであり、目で見るものではありません」

と言ったというエピソードがあります(笑)

 

13歳だったから21歳の一条天皇が恋愛対象ではなかったのか、プライドが高いのか、この時点では自分から好かれようとはしていないようですね(^_^;)

13歳という幼い年齢で手も出されていないので、24歳の定子に嫉妬するとは考えにくいと思います。

ねこ先輩
ねこ先輩
笛のエピソードを見る限り、そんなに嫉妬しなさそうだし(笑) 

 

定子の子供を彰子が育てる

藤原定子は1001年、24歳の時に3人目の子どもを出産した直後に亡くなりました。

定子が産んでいた一条天皇の第一皇子・敦康親王あつやすしんのうは、定子の死後、定子の妹・御匣殿みくしげどのに育てられていました。

しかし御匣殿はすぐに亡くなってしまったため、彰子が敦康親王を育てることになったのです。

スポンサーリンク



自分の夫と他の奥さんの子どもを育てるなんて、発狂しそうな出来事ですよね(><)

しかし、彰子は敦康親王を可愛がります

ねこ先輩
ねこ先輩
敦康親王の人生については、こちらの記事で詳しく解説してるよ♪
アイキャッチ画像
一条天皇と定子のラブラブエピソードを紹介!子供は?辞世の句が切ない【光る君へ】今回は、一条天皇と定子のラブラブエピソードを紹介!子供は?辞世の句が切ない【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

後に、彰子は一条天皇との間に第二皇子・敦成親王あつひらしんのう、第三皇子・敦良親王あつながしんのうを授かり、彰子の父・道長の圧力によって、彰子の子で第二皇子の敦成親王が皇太子となりました。

ねこ先輩
ねこ先輩
彰子が産んだ皇子たちについては、こちらの記事で詳しく解説してるよ♪
アイキャッチ画像
光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!今回は、光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

普通、自分の子供が皇太子となったのですから喜ぶべきことなのに、彰子は第一皇子(定子との子)を差し置いて、第二皇子(自分の子)が皇太子になることに憤りを感じます。

そして、このことが原因で父・藤原道長に反抗するようになったのです!

要は、「どうして定子さまの息子じゃなくて、うちの子が皇太子になるの!?お父さま嫌い!!」ということです!

ねこ先輩
ねこ先輩
彰子が道長に反抗したことについては、こちらの記事で詳しく解説してるよ♪
アイキャッチ画像
光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!今回は、光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

彰子は性格良すぎますね(><)

定子の子を大切に育てていたことからも、彰子は定子を憎んでいるわけではなく、嫉妬もしていないと考えられます。

 

定子のように愛されたい?

前述の通り、藤原彰子は藤原定子に嫉妬していたとは思えません。

しかし、一条天皇は定子が亡くなってからも彰子に見向きもしてくれませんでした。

 

道長は「彰子に皇子を産ませて権力を握るぞ!」と思って彰子を嫁がせたので、彰子には一条天皇との子を授かる使命があります。

そこで彰子は、定子が漢詩の知識を持っていて一条天皇と話が弾んでいたことから、紫式部に漢詩を教えてもらいました

【漢詩とは?】

中国の伝統的な詩のこと。

 

当時、女性は、

  • 漢詩
  • 漢文(漢字のみでつづった古代中国の文章)
  • 漢籍(漢文で描かれた中国の書物)

の知識があっても、知らないふりをするのが奥ゆかしいとされた時代。

しかし、定子には漢詩や漢籍の教養と知識があり、一条天皇と話が弾んでいた

 

定子と同じ知識を得ることで、一条天皇と話が合うようになりたいと思ったわけですね。

ねこ先輩
ねこ先輩
紫式部が彰子に漢詩を教えたことについては、この記事でも詳しく解説してるよ♪
アイキャッチ画像
光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!今回は、光る君へ解説!紫式部の生い立ちや死因・時代背景を年表で簡単にわかりやすく紹介!と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

そんな彰子の努力が報われた?ためか、彰子は嫁いで9年でやっと一条天皇の子どもを授かったのです。

ねこ先輩
ねこ先輩
一条天皇は、彰子に仕えていた紫式部の『源氏物語』が読みたくて彰子のところに通ったという説も(^_^;)

 

彰子は定子に嫉妬して「クソ、私だって漢詩くらい!!」というよりは、「定子さまのように」と目標にしていた感じがしますね(*^^*)

 

結論

【定子→彰子】

  • 当時はただの子ども(12歳)で、位も下
  • 同じ正妻になっても、自分のほうが一条天皇から愛されてた

 

【彰子→定子】

  • 定子の子を大切に育てる
  • 目標にしていた?

 

=特別仲が悪いわけでもなく、バチバチでもない!!

 

共演シーンはある?

結論→多分ない

 

『光る君へ』では、藤原定子を高畑充希さん、藤原彰子を見上愛さんが演じられます。

2人のバチバチのライバル関係も見たかったですが、前述の通り、定子と彰子が同時に宮中にいた期間はごく僅かなので、共演シーンもないと思われます(><)

 

もし会うシーンがあったとしても、当時彰子は12歳なので、見上愛さんではなく子役が使われるかもしれませんね。

ねこ先輩
ねこ先輩
もし鉢合わせたとしても、定子も彰子も性格良いから普通に挨拶して終わりそう
アイキャッチ画像
紫式部は美人だった?吉高由里子はイメージと違う?結婚相手や恋人も!【光る君へ】今回は、紫式部は美人だった?吉高由里子はイメージと違う?結婚相手や恋人も!【光る君へ】と題してお届けします。 2024年に放送予定...

 

まとめ

本記事では、藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!仲は悪かった?【光る君へ】と題して詳しくご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

『光る君へ』に登場する藤原定子(高畑充希)と藤原彰子(見上愛)は、従姉妹であり同じ夫を持つ正妻同士です。

普通ならバッチバチの関係でもおかしくなさそうですが、仲が悪いわけではなかったようですね♪

関係図を頭に入れながら『光る君へ』を見ると、より理解しやすいと思いますので、参考にしていただければ幸いです(*^^*)

それでは、藤原定子と藤原彰子の関係を家系図で紹介!仲は悪かった?【光る君へ】を最後までお読みいただき、ありがとうございました。

アイキャッチ画像
光る君へキャスト・相関図は?一覧を画像付きで紹介!今回は、光る君へキャスト・相関図は?一覧を画像付きで紹介!と題してお届けします。 2024年に放送予定の吉高由里子さん主演の大河ド...
スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA